無料ブログはココログ

« 五二屋傳蔵 | トップページ | シャドウ・バンキング、ノン・バンク »

2013年6月26日 (水)

ウィルスバスターからメールが

古いPCと新しいPCに、ウィルスバスターをふたつ登録しています。
古いPCはOSが古いので使わないことにしました。
この機械でのウィルスバスターの登録期限は6月末。
自動継続の中止の手続きをして、確認のメールも到着しました。

その後、契約期日が接近しているとメールが入っています。
一瞬あわてました、あれ、中止の手続きが完了していないのかな。

考えてみると、別の部所からのメールだ。
自動発信メールと考えるとつじつまがあう。
単に無視すればええだけの話しだ。

再び、教訓を掲げておきますね。
複数のPCを持つならば、アンチウィルスソフトは別の会社のものにすべきです。
同じ会社のソフトでそろえると、解約する時、巻き添えで解約されないかが心配です。
シリアルナンバーをキーにして解約できると判りましたが、余計な心配をしなきゃならない。

何を言いたいのか。
売り込みの自動発信メールがやってきます。
ただの営業メールだから動じることのないように。

広島ブログ

« 五二屋傳蔵 | トップページ | シャドウ・バンキング、ノン・バンク »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 五二屋傳蔵 | トップページ | シャドウ・バンキング、ノン・バンク »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31