無料ブログはココログ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月31日 (水)

TVが映らないけど、なぜ?

頻繁にテレビがフリーズして静止画像になってしまうのですよ。
ケーブルテレビ会社に、症状を伝えて、そんな苦情は他からも来ていませんか。
ないそうです。我が家だけのトラブルのようです。
配線もしっかり締めてあって緩みもないしなぁ。

解決しないまま、静止するなら静止するで、とことん様子を見てみようか。

B-CASカードを正しく挿入してください、と表示が出ました。

あ、そういうこと。問題は解決しました。

広島ブログ

2013年7月30日 (火)

連合政治部

民主党が総崩れになってしまいました
民主党をバックアップしている連合としては
次の策は、連合政治部という政党を作るしかないでしょうね
民主党の保守部分は排除して、連合が前面に出るしかないでしょうね

あのね、わたし、民主党・連合に肩入れしているのじゃありません
ザレゴトです、本気で提案しているのでもありません

広島ブログ

2013年7月29日 (月)

ひなこまち

「ひなこまち」畠中恵 新潮社
長崎屋の若だんな、手代の仁吉と佐助、実は大妖の白沢と犬神、鳴家がいたり、付喪神の屏風のぞきがいたりの日常です。
「お願いです、助けて下さい」と書いてある木札を若だんなが見つけたことからお話しは始まります。
二つ目のキーは、人形問屋が美しい娘を雛小町に選ぶ、それをモデルにして雛人形を作る。
雛小町に選ばれる番付が売り出される。番付の上位から一番を選ぶ行司が選抜される。
助けて下さいの木札はどこから来たのか、雛小町はどうなる。
夢を食う獏が出てきたりで、この世と夢を行ったり来たりで、今の世界は夢かい、うつつかい。
フーテンのとらと似たようなもので、シリーズ物のひとつです。
同じ味加減を楽しんでください。

読書メーター

広島ブログ

非現住建造物等放火罪

-----
周南市金峰(みたけ)郷で住民5人が相次いで殺害された連続殺人事件で、無職山本ミヤ子さん(79)への殺人と非現住建造物等放火の疑いで周南署の捜査本部が逮捕した、この集落に住む無職保見光成(ほみ・こうせい)容疑者(63)が、事件発生直後から捜査線上に浮上していたことが27日、捜査関係者への取材で分かった。
----
このニュースで、不審に思うのは[非現住建造物等放火の疑い]
隣家の山本さんを殺して放火したんでしょ。
非現住建造物等放火、これが判らない。空き家じゃないよね、現に住んでいる家なんでしょ。
警察発表をそのまま記事にしたのだろうね。
逮捕状はこの姿でも、起訴段階で罪名は別の内容で起訴されることでしょうね。
でも、なんぼ警察発表にせよ、なんで?その罪名は?と突っ込んでほしいよね。

広島ブログ

2013年7月28日 (日)

突然脚光を浴びるスレッド

[猫は後ろ足で立てるもんですね]
このスレッドですが、昨日から来訪者が頻繁です。
日本中のあちこちからやってきています。
100以上200に迫ろうかという数です。
どこかでピックアップされたんでしょうかね。
アクセス解析すると、何十件もずらずらずらと並んでいるのでびっくりしてしまいます。

http://sherpaland.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-880f.html

130728

民主党元総理

民主党の元総理、野田(N)鳩山(H)菅(K)
就任の順番は違うけど、NHKなんですと
そんな組み合わせだったとは、言われてみればそうだよなぁ

広島ブログ

2013年7月27日 (土)

全柔連会長

あの全柔連会長、とことん未練たらしい会長の名前ですが
上村春樹
え、村上春樹?
名高い小説家とは違っておりました

広島ブログ

2013年7月26日 (金)

Suicaデータのビッグデータ処理

これはわたしの手に余るので、ええか悪いかを論じているんじゃありません。

引っかかったのは[他のデータと紐付け]
紐付けとはなんじゃい。
紐付けを英語で言うと、matching link relate 単純な言葉だねぇ。
紐付け以前にあった言葉は[関連付け]らしい。
関連付けから紐付けに変化したらしい。

エクセルでソートして、同じ集団を串刺し、こういうことじゃないのかい。
あるいは
天気情報などと紐付けして、行動パターンを読もうとすることか。

文学的な用語で[紐付け]と提示してきたので、何を指すのか曖昧ですねぇ。

広島ブログ

2013年7月25日 (木)

狛犬ジョンの軌跡

「狛犬ジョンの軌跡」垣根涼介 光文社
題名で内容がほとんど明かされているんですよ。
おれは銚子の犬吠埼で巨大な犬を轢いた、いや、ボディでこすった。
犬は大怪我していた。救ってやらねば。
埼玉まで戻って獣医医院に担ぎ込んだ。
順調に回復してくる。
ただし、近所の犬が恐慌を来して吼えて怯えるので家の中でじっとしていなきゃならない。
銚子まで出かけて犬が怪我したあたりを探ってみた。
神社の社頭に宮獅子・狛犬がある。
宮獅子が破壊されて、狛犬が生江不明になった神社があるのをみつけた。
で、お話しはこうなるだろうという展開になりましたよね。
このお話し、どう締め括る?
この世のものではないオカルト話しにはできないでしょう。
円満解決、予定調和、誰もが納得できる結末とはなんでしょう。
尻切れトンボだが、終わっちゃったね。こんな終わり方でええんですよ。

読書メーター

広島ブログ

真綿とは布団の真綿のことではない

昨日、へぇぇ、と知ったこと
くず繭を煮て、糸をほぐして切れ端にしたもの、これが本来の真綿なんだそうです
布団の中の木綿のかたまりではない
木綿が伝来したのは近世になってから、奈良朝のころから絹は真綿と呼ばれていました
今では真綿から絹を思い起こすことはない、真綿=木綿ですよね

広島ブログ

2013年7月24日 (水)

下駄箱か靴箱か

今やもう、下駄箱ではない、靴箱のことなんですがね
学校でずらっと並ぶ箱の列はあれはやっぱり下駄箱がふさわしい
歯医者や内科医での棚の列は靴箱がふさわしいかな
なんでだろ、大量と少量では、呼び起こすイメージが違うのかしら
一足づつ桝目で区切られたのと、単に棚だけで区切りがない、その違いかしら。

広島ブログ

2013年7月23日 (火)

熱中症

暑すぎる環境で体が障害を起こす状態です。

マニアが一心不乱にプラモデルを組み立てたり
子供が無心に砂場で遊んでいる、これを何と呼ぶか。
これも、熱中しているということです。

とりわけ、コスプレが行き過ぎたり
メイドカフェに通い詰めたりした場合
熱中症と呼びたくなりますが
これを世間はビョーキと呼んで冷やかします。

医学、救急医療で、熱中症と名付けたのはたしかに後発です。
マニア・おたくの熱中状態は先に確認されていましたが
社会認知されずに無視されていましたので、いくら先発でも認められていません。

広島ブログ

2013年7月22日 (月)

LINEをどう読む?

スマホアプリのLINE
ライン(頭高)で読むのだと思っていました、英語アクセントならそれが正しい
NHKのニュースではライン(平板)と読んだ、え、それが正しいの?

わたしが違和感を持ったのが間違っているのか
誰もが平板のアクセントで納得しているのに、異を唱えるのが間違っているのか

広島ブログ

ローカル線で行こう!

「ローカル線で行こう!」真保裕一 講談社
第三セクターもりはら鉄道の再建のお話しです。
森中町と原坂市を結ぶ鉄道です。
赤字が累積して、破たん寸前となってしまいました。
社長の森中町長が会長に退任して、新社長に30代の女の子を据えてしまった。
彼女は新幹線の車内売り子です。
副社長に県庁から中堅若手が派遣されてきた。
「県庁の星」を思い起こすでしょ。
そうなんです、こちこちのお役人が女のパワーに振り回されて、ちからを発揮するお話しなんです。
もちろん、抵抗勢力はどこの世界でもあることです。
さぼる、無視する、そんなことなら跳ね返して取り込んでしまう。
線路への妨害、無人駅への放火、崖崩れを誘発。
ただごとじゃない事件が続きます。
これは巨大な陰謀です。どんな陰謀かはここでは語らないけどね。

読書メーター

広島ブログ

2013年7月21日 (日)

ネトウヨはあるけれど

ネット右翼、ネトウヨですがね
逆のネット左翼、ネトサヨについてはちっとも動静が聞こえてきません。

過去、活字の媒体では左翼が豊富に発信していたので、主力はそっち
ネットでは不得手なのかもしれません。

広島ブログ

2013年7月20日 (土)

括り、について

連合赤軍の総括、支払いでの分割じゃないほうの一括
それぞればらばらに覚えていました。

アメトークでの冒頭の、「(あなたがたは)なんのくくりですか」
これで一挙に納得しました。
くくりとは括りなのだ。
総括はそうくくり、一括はひとくくり

実は、くくりとは知ってはいましたが
紐で束ねる、など、縛る行為を括ると思い込んでいました。

選別して同種のものを取り分ける、これが括るということなのだ。
アメトークでほんとの意味が解ったのですから
長いこと、意味を知らずに生きてきたわけです。

広島ブログ

2013年7月19日 (金)

ベッキーさんとホッシーさん

ラジオ番組で聞いたお話しなんですよ。
NHKの「すっぴん!」でのゲストのお話しでした。
新潟県燕市の市長の取り組みです。
直接市長にインタビューするのではなく、都市コーディネイターの紹介というかたちでした。
内容はうろ覚えでしたが、採録したブログを見つけました。
「田螺の遠吠え 」
http://blogs.yahoo.co.jp/tanishinotoboe/9959773.html
コピーします。
-------
今朝のラジオ番組が、新潟県燕市の若者による、町興しへの取り組みの現状を伝えていた。
全国の各町が『町興し』に取り組んでいる。
当然、看板的に、将来を担う若者が前面に押し出される。
が、現状は、若者任せではない。
「招来を担う若いキミたちが」とは、何十年も前から使われた言葉である。
しかし、若者に任せたことはない。
常に年配者が加わっていた。
勝手にされて堪るか、である。
燕市市長が云う。年配者が加わると、
「必ず、市への要望となる」。
「ナニナニ『すべきである』」
「ナニナニ『して欲しい』」と。つまり、
『ベッキー』さんと『ホッシー』さんである。燕市では、40歳を最高齢として、20年計画で若者の発想による提案型町興しに取り組む。
20年後に70歳、80歳になっている層には参加ご遠慮をという訳だ。
確かに人間てえ生き物は、自分の経験を超えて物は云えない。
確かに、ベッキーさんとホッシーさんは多い。
それは兎も角として、こういう動きが起きる場合、必ずと云っていい程、東京のその手のシンクタンクというか、グループが加わってくる。招聘される。
ローカルの限界であろうか。
地方在住の若者の限界であろうか。
東京発の町興しである。
確かに、井の中の蛙大海を知らず、という。
樹を見て森を見ず、とも云う。
-------
意外にも、この番組の内容についてブログコメントしたのはこれだけでした。
あれは7月9日の放送でした。
ベッキーさんとホッシーさんについて触れるのは、「田螺の遠吠え 」とわたしだけ。
「田螺の遠吠え 」でほぼ全体を採録してくれていてうれしかったです。
ベッキーさんとホッシーさん
すごい括りだな。あるある、いるいる、受け身型のオヤジ、ゴロゴロ大勢いるよなぁ。

広島ブログ

尾道三原、鳴滝山鉢ヶ峰往復

頂上まではここから間近なのだ。頂上は広場になっている。
三原の中心部が見えている。筆影山、竜王山も見えている。尾道の方向の展望は得られない。三原への方向だけが切り開かれているのだ。
記念写真を撮るのだが、数ヶ月前の自分とは大きく違うのがお判りか。ぽっこりお腹がだいぶ平らになってきた。
スイミングプールに通い始めて五ヶ月になる。効果が出たらしく、体重が三キロ落ちてきた。
首回り、胸に肉が盛り上がってきたのが目に見える。筋肉が増えて三キロ減ったのは脂肪が落ちてきたのだ。
内臓脂肪が燃焼して、数ヶ月前のぽっこりお腹がだいぶへっこんできた。もう数ヶ月すると、平らからへこむところまで行くと嬉しいな。
鏡を見ていてはそんなに差があるようには見えないのですよ。写真に撮ると、違いが目に見えるようになる。
さて、戻ろうか。糸崎からの道、観音寺からの道、みはらし連山からの道はまたいつか、ということにして、来た道を引き返そう。

編集が終わりました。これはその中の抜書きです。
新しいページをアップしています。

http://sherpaland.net/report/hachigamine.html

広島ブログ

2013年7月18日 (木)

自炊とはなんぞや?

ウィキによると
電子書籍に関する自炊(じすい)とは、自ら所有する書籍や雑誌を イメージスキャナ等を使ってデジタルデータに変換する行為(デジタイズ)を指す俗語。デジタル化(スキャン)の効率化のために、書籍や雑誌を裁断機やホットプレート、アイロン等で分解する行為までを含む。

再びウィキによると
書籍の電子化の際、データを「自ら吸い込む」ことから「自炊」と呼ばれるようになった。

これ、何度聞いても由来は覚えられないのですよ。
覚えられないわけだ。
無茶な名前の付け方ですねぇ。
「自ら吸い込む」→「自吸」→「自炊」
すぃ行変格活用とでも名付けておきましょうか。

広島ブログ

2013年7月17日 (水)

みんなちがってみんないい

みんなちがってみんないい、これはそれぞれのみんなを受け入れるってことですよね

投げやりに、ええい、もう、勝手にしゃがれ、と匙を投げる場合もあります
本来の 金子みすず とはかけ離れているけどなぁ

広島ブログ

2013年7月16日 (火)

選挙戦にSNSのことですが

選挙で、フェイスブック、ツイッターを駆使しているということですが
わたしには縁がない。
匿名表示に慣れていて、実名を名乗らなきゃならないその二つには登録していません。
実名を名乗ることの、デメリットは数えられますが、メリットは何なんでしょうね。
フェイスブック、ツイッター、これからも参加しないままで過ごしていきます。
mixiには登録していますが、これは選挙向きではないようですねぇ。

広島ブログ

2013年7月15日 (月)

晩夏―東京湾臨海署安積班

「晩夏―東京湾臨海署安積班」今野敏 角川春樹事務所
安積、あづみと読むのか、あさかと読むのか、ためらってしまいます。
小説の最初にあずみつよしと振り仮名があって、納得です。
クルーザーの中で人が殺されている、パーティー会場で人が殺された。
東京湾臨海署はふたつの殺人事件の捜査本部を抱えることになる。
共通点があって、ふたつの事件は合同で捜査されることになる。
事件がどう、犯人がどう、よりも、面白いのは刑事の群集劇です。
ここでは、本庁捜査一課の若い刑事がネタにされています。
優秀なのだが、こりかたまって曲がっているのを、安積や速水が教育し直していくところがええのです。
小説はええのだがなぁ、テレビドラマのほうは、ハンチョウとして変に脚色されていて、面白くなくなりました。

読書メーター

広島ブログ

一路(下)

「一路(下)」浅田次郎 中央公論新社
西美濃田名部郡を本領とする蒔坂左京太夫は七千五百石の旗本なのだ。
参勤交代の行列は出発した。行軍と心得て、中仙道を諏訪まで進んだ。ここまでが上巻、これからが下巻。
子が出来ないということで養子をとった。その後、実子が生まれた。
養子は廃嫡となり、臣下に直った。
いったんは旗本の殿さまになる寸前だったのに、ひそかに暗殺にかける陰謀が企てられている。
江戸屋敷に到着するまでにどこかで仕ものにせねばならぬ。
家中ではその陰謀は知らないものがいない。お家騒動が進行中ということは心得ている。
とまぁ、そういう筋書きで道中は進んで行きます。
浅田次郎、話の運びが余裕綽々なんですよ。
言い換えれば、むちゃくちゃ面白い。

読書メーター

広島ブログ

一路(上)

「一路(上)」浅田次郎 中央公論新社
小野寺一路、[いちろ]と読む。
小野寺家は参勤道中の供頭のお役目をいただいている。
屋敷は失火して、父は焼死してしまった。
参勤交代の出発が迫っている。供頭のお役目を果たさねばならぬ。
焼け跡から古い巻物を掘り出した。
参勤交代の心得が書いてある。要は行軍だと言い切っている。
一路は、なし崩しに崩れた行列を古式に則って行うと宣言した。
ほんとは、近頃の行列を知らないのだ、巻物に従って古式で行うしか他に方法がないのだ。
養子をもらってその後に子供が生まれた。養子は臣下に直って実子が殿さまになった。
後見役としてあるが、亡き者にして殿さまに登る野望がある。

読書メーター

広島ブログ

2013年7月14日 (日)

最苦貞子、これは何?

ネットを彷徨っていて、最苦貞子、を見つけました。
内容を見て、自転車話だなぁ、タイトルに戻って、はて、どう読むのだろう、と考えて
貞子→[リング][らせん]→リング
サイクリング

小説も映画も見ていないのですよ。
よく意味を探り出したな、とほめてやりたい>自分
ブログ主は、最苦貞子、こんなのだれもが知っていること、どんどんお話しを進めている。
そうなの?一般常識なの?

広島ブログ

2013年7月13日 (土)

比婆山山群、山麓を一周、修正しました

http://sherpaland.net/bike/2013/bike-130708-hiba_ym_isshu/bike-130708-hiba_ym_isshu.html
先ほどのGoogle Earth の記事でアナウンスしていますが
最初にアップしていた時には欠けていましたが
Google Earth を追加補充しております。
どのように手なずけたかは、そっちを読んでください。

広島ブログ

Google Earth のログが途中で途切れてしまう

「比婆山山群、山麓を一周」
http://sherpaland.net/bike/2013/bike-130708-hiba_ym_isshu/bike-130708-hiba_ym_isshu.html
でのことなんですがね。
https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=209820220087433316770.0004e15d640d509c9f610&msa=0&ll=35.025628,133.097048&spn=0.023511,0.052314
Google Earth の軌跡が途中で消滅しています。
カシミールの軌跡はちゃんと開くのです。轍の軌跡はちゃんと開くのです。
同じログなんですが、カシミールのファイルは 130708.gdb Google Earth のファイルは 130808.kml で保存しています。

最初は、二つの県に跨るから、ZENRIN のデータ処理を疑いました。
そんなことはあるはずがない。

130708.gdbでポイント数が2525ポイント、多過ぎるからではないか。ファイルサイズが226kb
トラックデータ編集でポイント数を削減して、新しいファイルを作りました。
1307081.gdbでポイント数が1999ポイント ファイルサイズが179kb
1307082.gdbでポイント数が1659ポイント ファイルサイズが149kb

130708.gdb→130708.kml 拡張子をデータエディターで変更する
1307081.gdb→1307081.kml 拡張子をデータエディターで変更する
1307082.gdb→1307082.kml 拡張子をデータエディターで変更する

それぞれ対応するGoogle Earth は
130708.kml→
https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=209820220087433316770.0004e15d640d509c9f610&msa=0&ll=35.025628,133.097048&spn=0.023511,0.052314
1307081.kml→
https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=209820220087433316770.0004e16351f5f54c10121&msa=0&ll=35.061055,133.067265&spn=0.094002,0.209255
1307082.kml→
https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=209820220087433316770.0004e16356a98759003db&msa=0&ll=35.061063,133.069507&spn=0.094002,0.209255

それぞれのURLをクリックして、違いを実感してみてください。

カシミール、轍、これらは大量データでも処理できますが
Google Earth はログを処理する容量に制限があるようです。
おおむね、150kbのファイルサイズまで、なのかもしれません。
それでも、スタートから出来るところまで軌跡を展開してくれたので、対策の立てようもありました。
処理しきれなくてハングアップしなかっただけでもよしとしなきゃならんのかもしれませんね。

広島ブログ

頂部、項部

だしぬけに何を言いだすことやら
頭のてっぺんが頂部(ちょうぶ)、後頭部のことを項部(こうぶ)
頂はいただき、項はうなじ、そういう意味なんです。

頂部はどうにか読めるでしょう、守備範囲の内でしょうね。
項部(こうぶ)は完全に守備範囲外、うなじと言われても、はて、日頃使わない言葉だねぇ。

広島ブログ

2013年7月12日 (金)

最近の髭剃り習慣

リタイアして10年以上も経つと
毎朝髭剃りすることが億劫になってきます。
数日剃らないでいると、髭がのびてしまいます。
そうなると、電気シェーバーでは歯が立ちません。
昔ながらの剃刀で剃るほうが効果的です。

そう、髭剃りの主力は泡立てての剃刀に移ってしまいました。

広島ブログ

2013年7月11日 (木)

HP作成方法の伝授

地元連合自治会のHPメンテを担当して2年になります。
助走期間を含めると3年になります。
メンテ出来るのはわたしだけ、この状態は間違っています。能力のある人を養成しなきゃなりません。
それにむかって手を尽くしてきました。

1、自治会活動報告(Blog)
2、お知らせ
3、その他

1、のブログについては、わたしでなくても編集が出来るようになりました。
事務局のメンバーで出来るようになりました。

2、表紙中央の[お知らせ]、各月の行事予定、活動予定ですが、これはちょっと問題があります。
ブログにせよ、HP作成ソフトにせよ、[WYSIWYG(What you see is what you get 見たままの意)]
普通に書けば、ページに組み上がる、のとは違う仕掛けにしてあります。
HTMLソースを操ってタグ編集しないと表現できない仕組みになっています。
プロの業者へ委託していたのを、自主編集するから、と取り戻しました。
置き土産に、手の込んだ仕組みを残して行きました。
プロの腕前はこんなもんだよ、アマチュアのお手並み拝見、とイジワル・悪意を感じます。
ズブの素人にタグ編集を教えて行かなきゃなりません。
でも、たかが十行前後の分量です。毎月一回の書き換えです。次の訓練対象はここの部分です。

3、その他
サークル紹介、活動予定などの、年に一度だけ書き換える項目があります。
一年に一度だから覚えにくい。忘れたころに書き換えるわけです。
町づくりビジョン、自治会組織など、方針変更されるかもしれない部分もあります。
ここはもう数年間、わたしがバックアップしていかなきゃならないと思っています。

http://www.pionet.ne.jp/~umatarou/

広島ブログ

2013年7月10日 (水)

NHK、アナウンサーとキャスターの違い

NHKのアナウンサーのページをクリックすると、アナウンサー、キャスターの二段表示になっているので
どういう意味かなぁとずっと思っていました。

[NHK アナウンサーとキャスターの違い]をキーワードで検索してみました。

じぇ、じぇじぇ、じぇじぇじぇ。
アナウンサーとは本社採用の正社員、キャスターとは契約社員。
全然身分が違うんだなぁ。

富山から来ました、鳥取から来ました、のあいさつは、転勤してきました、の意味じゃない。
NHK富山、NHK鳥取での契約が終わって、広島で契約社員になりました、そういう意味でした。

はぁぁぁ(ためいき)、そういうことかい、知らないほうがよかった。

広島ブログ

2013年7月 9日 (火)

比婆山山群、山麓を一周(自転車篇)

自転車で比婆山の周囲を一周してきました。
県境だから、登り坂、下り坂が多いぞと覚悟していましたが
予想以上の登り坂でした。
登りはたいがい自転車を押して歩いた。
熱中症を心配しました。
こんな酷暑の季節にヒルクライミングなどやるもんじゃないね。
それじゃ、後悔しているの?
とんでもない、最小半径で比婆山の周囲を一周できました。
図上演習したのが姿かたちで見えるわけです。
ほぼ満足しています。
ほぼ、というのは、登り坂、これは図上演習ではなかなか予想できないなぁ。

新しいページを編集しています。

http://sherpaland.net/bike/2013/bike-130708-hiba_ym_isshu/bike-130708-hiba_ym_isshu.html

広島ブログ

選挙のポスター

選挙区のポスターは掲示板があるから他には貼れませんが
ここで気になるのが比例区のポスター

街道沿いに政党のポスターが入り乱れて立ててあります。
あれは、お願いします、と許しを得ているのでしょうか。

地主側は、お断りします、と拒絶できるのでしょうか。
無闇に拒絶すると、選挙妨害で訴えられはしないかしら。
立ててあって、ポスターに証紙が貼ってあったら、勝手に取り除くのは違反なのでしょうね。

お願いします、ポスターを立たせてください、お願いするのが一般的なのでしょうか。
投票日まで日数がないのだ、どんどん立ててしまえ、やったもん勝ちなのでしょうか。

ポスターが立ててある地主のかた、そのへんはどうなんでしょう。

広島ブログ

2013年7月 8日 (月)

マラソン川内のユニフォーム

マラソンランナーの川内優輝ですがね
ユニフォームには埼玉県庁としかロゴを入れられないのですね。
地方公務員という規範があるから、他から援助が得られない。
たとえ得られたとしても、ロゴや団体名を体にまとうことはできない。

埼玉陸協で登録したら可能なんでしょうかね。
埼玉陸協でロゴやエンブレムをべたべた貼った姿を想像しましたが
やっぱり似合わないないなぁ。
公務員ランナーとして何者にも頼らない姿が清々しいですよね。

広島ブログ

2013年7月 7日 (日)

体重3キロ痩せました

3月からスイミングプールに通っています。
ぽっこりお腹を引っ込ませるためです。

73キロあったのを70キロまで落としました。
首回り、腕回りが太くなって筋肉がついたのは目に見えます。
脚は、今までの登山・自転車で使い込んでいるので、違いは見えません。
筋肉が増えて体重が3キロ痩せたのは内臓脂肪が減ったのだと思います。

鏡を見たのではそんなに差を感じませんが
山の頂上での記念写真では腹が引っ込んだのが見て取れます。

70キロが抵抗ポイントなのか、ここから体重が落ちて行かない。
ここを押し切ると、もっと体重が落ちると思います。

広島ブログ

2013年7月 6日 (土)

県の名前+大学、県庁所在地+大学

沖縄大学
福岡大学
兵庫大学
奈良大学
愛知大学
石川大学(名乗ってはいるが未認可らしい)
長野大学
神奈川大学
栃木大学(名乗ってはいるが未認可らしい)
宮城大学(公立大学)
青森大学

上記の大学名に共通するのは、国立大学でない、ということ

那覇大学(存在しない)
松山大学
高松大学
松江大学(存在しない)
大津大学(存在しない)
津大学(存在しない)
金沢大学(国立大学)
横浜大学(横浜国立大学、横浜市立大学)
甲府大学(存在しない)
宇都宮大学(国立大学)
前橋大学(存在しない)
水戸大学(存在しない)
仙台大学
盛岡大学
札幌大学

県名と県庁所在地が違う場合、(例えば、愛媛県の県庁は松山市にある)
その県庁所在地の名前を大学名にしている例

広島ブログ

2013年7月 5日 (金)

キラキラネーム

子どもに付けた名前、この漢字どう読むのだろう、これがキラキラネームなんですが
大学にも不思議な名前があるそうです。

甲南大学「マネジメント創造学部」「フロンティアサイエンス学部」
国士舘大学「21世紀アジア学部」
和光大学「現代人間科学部身体環境共生学科」
帝京平成大学「現代ライフ学部」
宇都宮共和大学「シティライフ学部」「子ども生活学部」
玉川大学「芸術学部パフォーミング・アーツ学科」
桜美林大学「リベラルアーツ学群」
駒澤大学「グローバル・メディア・スタディーズ学部」
立命館アジア太平洋大学「アジア太平洋学部」

これは読めないとさじを投げられた名前

鈴峯女子短期大学の言語文化情報学科「日本語日本文化(^^)コース」

(^^)ここの部分はどう読めばええのでしょう。ニコニコでええの?ニッコリ?
履歴書にはこのまま書いてええのでしょうか。

大学のリストアップ、これ、わたしのオリジナルじゃありません。
どこかにオリジナルがあって、コピーのコピーです。コピーのコピーのコピーかもしれない。

広島ブログ

2013年7月 4日 (木)

サウジアラビアでマッシャアラー!

「サウジアラビアでマッシャアラー!」ファーティマ松本 ころから
22歳で、アメリカでサウジアラビアの人と結婚した。
ところが、サウジアラビアの国は外国人との結婚を許していない。
国家が入国を認め、結婚を認めるのに6年かかった。その間、隣国のバーレインで待ち続けた。
7人の子どもを産み、彼女は44歳、サウジアラビア滞在歴18年なのだ。
その18年の家庭での生活なんですよ。
第二夫人も娶っているし、かなり波乱万丈な人生のように見えるが、天真爛漫に過ごした、と書いている。
あえて修羅場は書かなかったのかなぁ。
そうそう、題名のマッシャアラー、これに触れて置かなきゃならない。
直訳すると、[(すべては)アッラーの御心のまま]だが
[へぇ、すごいね]と相槌を打っている感じに近いのだそうな。[わぁ、スゴイ、スゴイ]
長年、日本語の環境から離れていたのに、余裕とユーモアにあふれていて、著者のセンスはたいしたもんです。

第1章 フシギの国へ嫁ぐ
[外国人]とは結婚できない!?
結婚できない相手がいる!?
生理中の離婚宣言は無効
教義に[反して]望まれる男の子
反抗期のないサウジアラビア
子だくさんなサウジアラビア人
マッシャアラーの国
第2章 砂漠の町に暮らす
義母との衝撃的な出会い
来客と顔も合わさない[歓待]
第二夫人登場
アラビア語かく学びけり
同性愛者はご法度の社会
住所のある町がある!?
孤児を育てると天国へ
サウジアラビアタクシー事情
おなじムスリムを差別する社会
移民大国の素顔
超ヘルシーなアラビア料理
七歳にして男女席を同じくせず
フシギだらけの学校生活
羊を屠殺するイードのお祭り
第3章 イスラムに生きる
イスラム教徒になるということ
割礼とピアス
アッラーに選んでもらう礼拝
少女が憧れるアッバーヤ
不当な利益を得る先生!?
日本人とイスラム教
イスラムの禁忌と義務
まえがき、とあとがきがこれに加わります。

読書メーター

広島ブログ

iPS細胞での特許について

iPS細胞を利用しての創薬、薬の特許は当然ありうることでしょう
外科手術に関して術式の特許、これは認められるのでしょうか
術式は秘匿するものではない、公開すべきものだ
そういう認識は一般的です
でもね
片や薬は認められ、片や術式は認められない、なんか片手落ちのような気がするんだがね

師匠が弟子に技を伝えるのは、無償だ、そういうものなのだ

そうですか、納得はしていませんが、引き下がることにします

広島ブログ

2013年7月 3日 (水)

こいわすれ

「こいわすれ」畠中恵 文芸春秋
畠中恵には、妖と若旦那の[しゃばけ]シリーズがあります。
こっちは[まんまこと]シリーズ、妖は出てこない。
神田の町名主の跡取り息子、既に町名主を引き継いでいる幼馴染と、幼馴染の見習い同心、この三人が主人公です。
町名主とは、簡易裁判所、家庭裁判所みたいなもんで、もめごと仲裁がお役目です。
ここで扱う事件の数々は、持ち込まれた事件もあるし、街角で出くわした事件もある。
事件がどうこうというのではなく、江戸の空気が書かれていると思ってください。
6編が収録されていて、濠の河童、番付、町行事の会計、離縁の条件、富札、暦、こんなことが絡む事件です。

読書メーター

広島ブログ

葛飾北斎

かつしか ほくさい
かつしか~~ぁぁぁぁほくさい
かつしか・あほくさい

待て待て待てぃ、同じ言葉でも、江戸は[ばか]だろう、上方は[あほ]だろう
もういっぺん、練り直して持って来るんだね

広島ブログ

2013年7月 2日 (火)

判読できる、半読できる

[地図を判読できる能力が必要です]
[地図を半読できる能力が必要です]
キーボードの転換を間違ったらこうなるという例

しっかり読める力があること
ざっと眺める程度それで充分

すぐに転換ミスだとは判るけど、簡単な山のような印象を与えるから問題ですね。

広島ブログ

2013年7月 1日 (月)

ザ・万字固め

「ザ・万字固め」万城目学 ミシマ社
著者、万城目学は、まきめまなぶ、と読みます。
彼のほとんどの小説を読んでおります。
「ザ・万字固め」はエッセイです。くだけた書き方、見様によってはふざけた書き様とも言えます。
小説では脱線した書き方はしない。ただし、構成する状況が状況です。状況は突き抜けております。
ここでのエッセイ、ほんの一節を紹介しましょうか。
台湾でサイン会を開いた、その場面でのこと。
わんちぇんむぅしぇえ、萬城目學、台湾ではこうなります。
[偉大なる、しゅららぼん]は[偉大的咻啦啦砰]となり
[鴨川ホルモー]は[鴨川荷留爾摩]となる。
お話しの一節は、長いのもあり、うんと短いのもあり、そこはエッセイなんですね。

読書メーター

広島ブログ

6月に読んだ本

6月に読んだ本は15冊でした。

http://book.akahoshitakuya.com/u/37871/matome

広島ブログ

「うら」と「もと」

うらなりのキューリ、うらなりのかぼちゃ
蔓の先っぽになった作物の意味なんだそうです。
今日の今日まで知らなかった
先っぽが「うら」根元が「もと」

先っぽで成長したのは栄養が行き渡らず、うまくない、のだそうです。

うらなりとは、裏になっているのかなと、意味あいまいのままやり過ごして来ました。
今明かされる真実、「うら」と「もと」の区分を聞いて、意味するところを納得しました。

広島ブログ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31