無料ブログはココログ

« みんなちがってみんないい | トップページ | 尾道三原、鳴滝山鉢ヶ峰往復 »

2013年7月18日 (木)

自炊とはなんぞや?

ウィキによると
電子書籍に関する自炊(じすい)とは、自ら所有する書籍や雑誌を イメージスキャナ等を使ってデジタルデータに変換する行為(デジタイズ)を指す俗語。デジタル化(スキャン)の効率化のために、書籍や雑誌を裁断機やホットプレート、アイロン等で分解する行為までを含む。

再びウィキによると
書籍の電子化の際、データを「自ら吸い込む」ことから「自炊」と呼ばれるようになった。

これ、何度聞いても由来は覚えられないのですよ。
覚えられないわけだ。
無茶な名前の付け方ですねぇ。
「自ら吸い込む」→「自吸」→「自炊」
すぃ行変格活用とでも名付けておきましょうか。

広島ブログ

« みんなちがってみんないい | トップページ | 尾道三原、鳴滝山鉢ヶ峰往復 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« みんなちがってみんないい | トップページ | 尾道三原、鳴滝山鉢ヶ峰往復 »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30