無料ブログはココログ

« 道後山、比婆山、山麓をブランコ往復(自転車篇) | トップページ | サイクルコンピューターの電池 »

2013年9月20日 (金)

癒々着々

癒着という言葉はご存じでしょう、それを発展させて
癒々着々
ありそうだけれど、こういう言葉はありません
癒々着々、べったり絡まって絡まって、あってもよさそうなのにねぇ

着々、これならあります、着々と、このように使用例があります
癒々、この言葉はないのだ
あるにはあっても、固有名詞で、マッサージ店とかエステ店とか、そんなんばっかりです
単に人目を引くための造語のようです

着々があって癒々がない、日本語にも癖があるんです

広島ブログ

« 道後山、比婆山、山麓をブランコ往復(自転車篇) | トップページ | サイクルコンピューターの電池 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 道後山、比婆山、山麓をブランコ往復(自転車篇) | トップページ | サイクルコンピューターの電池 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31