無料ブログはココログ

« クローズアップ | トップページ | タブの×印 »

2013年9月25日 (水)

中国ブログ、日本は恐ろしい国

中国ブログによく出てくるフレーズなんですが
[街中にゴミが少ないこと]
[きちんと行列すること]
[時間厳守の概念]
[細かい点に気を配る精密さ]
[日本人が自主的にルールを守ること]
などなどを列挙して
[日本人は恐ろしい民族、日本は恐ろしい国]
と言っています。

----
[小日本は本当に恐ろしすぎる…ゴミのない日本=中国版ツイッター]
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0923&f=national_0923_040.shtml
[【中国ブログ】道路を逆走しない日本人は「恐ろしい民族だ!」]
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0811&f=national_0811_038.shtml
などなど
----

中国語と日本語の翻訳の問題もあるでしょうが
この前提条件で[恐ろしい]に誘導する精神構造に驚きます。
[感心する][見習いたい]ではなく
[恐ろしい]と一足飛びに持っていくのは民族的な論理手順なんでしょうかね。

中国の[恐ろしい]には恐怖を感じる意味ではなく、別の意味があるとしか思えません。
銃に怯える、刀剣に怯えるのは普通の感覚ですが
暮らしかたに恐怖を感じるとは、どうしてそうなるの、わけがわかりません。
翻訳で言い換えられない別の言葉があるような気がしてなりません。

それともこういうことか
江沢民以来の反日、抗日教育で、中国国民の日本への見方が悪意に凝り固まってしまったのか。

こうとも考えられる
当局のネット監視の摘発を逃れるために、日本は恐ろしい、と論旨をあえてすり替える。
いかにも木に竹を接いだような結論なので、中国国内でそこを読む人は深読みして
ブログ主の、言えなかったが実は言いたいこと、を推理して汲み取る、のだろうか。

広島ブログ

« クローズアップ | トップページ | タブの×印 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クローズアップ | トップページ | タブの×印 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31