無料ブログはココログ

« ○が○に見えないサイト | トップページ | 癒々着々 »

2013年9月19日 (木)

道後山、比婆山、山麓をブランコ往復(自転車篇)

再び国道183号線に合流して、道後山を目指すのだよ。
しまったなぁ。打ち切って麓でUターンすればよかった。ここまで順調に来たからと、調子に乗って、道後山の坂道を登り始めたんですよ。
急な坂道なのだよ。ほとんど自転車を押して歩いて登った。ちょこちょこ傾斜の緩い箇所もあって、そこは漕いで登ったけどね。
売店、食堂、ロッジ、山の家などが固まっているところ、道後山の中心地まで登ってきた。この先、月見が丘駐車場まで舗装路は続くが、もう勘弁して、ここまで登ればええだろう。
下りる時は一挙に降りられる。国道183号線まで戻って、さっき登ってきた県道446号線との分岐まで戻った。
降りるだけなら、国道183号線をそのまま進んで行ける。自転車だけど、トラックに迷惑をかけることはないと思うよ。
あれまぁ、意外な障害物がある。舗装路に進行方向と平行に櫛の目のように溝を立てて引っ掻いてある。
自動車のタイヤなら邪魔になる溝ではないが、自転車にとっては深い轍になって、溝から自転車のタイヤが抜け出すと横揺れするんだよ。
ハンドルがふらふらして、溝の部分を進むのは危険だ。溝が掘ってない端の部分を進むしかない。ということで、極端にスピード控え目に下り道を進んだのだよ。
小鳥原の交差点まで戻ってきた。ここからは国道から離れて、県道444号線を進む。

編集が終わりました。新しいページをアップしております。
これはそのぺーじの一部分を抜き出したものです。

http://sherpaland.net/bike/2013/bike-130918-dogo_hiba/bike-130918-dogo_hiba.html

広島ブログ

« ○が○に見えないサイト | トップページ | 癒々着々 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ○が○に見えないサイト | トップページ | 癒々着々 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31