無料ブログはココログ

« 頭蓋骨を何と読むか? | トップページ | 鬩ぎ合い »

2013年11月15日 (金)

鳥取県日南町、稲積山

稲積山を次に登る予定に繰り入れたのは、日南町登山愛好会に触発されてのことなんです。
名谷山で大きな山名の標識を見た。日南町登山愛好会と書いてある。
多里大山でも日南町登山愛好会の山名の標識を見た。
これは日南町登山愛好会追っかけの企画で廻れるじゃないか。ここなら恐らく設置してるだろう、の山を巡ってみよう。そこで、稲積山なんですよ。
この道は何度も通った道なのだよ。稲積山の案内標識を何度も見ている。
いままで動かなかったのは、稲積山はヤブ山だという情報が刷り込まれていたからなんですよ。最近のネット情報を見てみると、そんなことはないみたい。よし、行こう。

編集が終わりました。新しいページをアップしています。
これは最初の出だしの部分をコピーしています。

http://sherpaland.net/report/inazmi_ym.html

一部、新しい手法を取り入れています。
単語、言葉で注目させるために、単語の背景色をそこだけ変えました。
ソースを見ればどんな手順か解ります。
ひと様のページで、お、ええな、と見ていましたが、自分でも取り込んでみることにしました。

広島ブログ

« 頭蓋骨を何と読むか? | トップページ | 鬩ぎ合い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 頭蓋骨を何と読むか? | トップページ | 鬩ぎ合い »

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31