無料ブログはココログ

« 失恋延長戦 | トップページ | 堤防の上の道を行くには »

2013年11月 5日 (火)

よさげ、を許せるか、許せないか

よさそうな、この言葉の代わりに、よさげ、という言い方があります。
どうもこの言葉は気分にあわない。使って欲しくない。

広島弁に、いなげな、というのがあります。
否げな、異なげな、おおむね、こういう言葉と内容はあっています。
[よさげ]と[いなげ]が同類項に思えるから、よさげが嫌い。

あのねぇ、そう感じるのはあんただけかも。
広島県人で[よさげ]を使いまくっている人を知っていますが。
それはきっとね、広島県人の魂を売ってしまったんじゃないの。

広島ブログ

« 失恋延長戦 | トップページ | 堤防の上の道を行くには »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 失恋延長戦 | トップページ | 堤防の上の道を行くには »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31