無料ブログはココログ

« '13年香港ハイキング6(アルバム) | トップページ | わからん薬学事始1 »

2013年12月12日 (木)

よしもとばなな

先日、NHKラジオを聞いていて、へぇぇ、と驚いたお話しです。
よしもとばなな、以前のペンネームは吉本ばななでした。
父は哲学者の吉本隆明、娘にばななと命名するとはスゴイなと、感じていました。
娘が文学でデビューするのに、ペンネームを、目立つ、という理由で
ばななと名乗ったのだそうです。
父は、さすがに、それはやめとけ、と遮ったそうですが
ばななでデビューしました。

で、その話し、どこがポイントなの?

わたしがね、吉本ばななとは戸籍の名前だと思っていたこと。
ばななでは、小学校ではカラカイ・イジメの対象になるよね、あるはずのないことじゃん。
売れるため、計算が働いていたとは、いやぁ、たいしたもんだ。
そりゃそうだ、ペンネームとは商標登録のことなんだ、マーケティングを考えて当然だ。

ところで、きみ、よしもとばななの本を読んだことある?
いやぁ、一冊も読んでないなぁ。
それでいて、よしもとばななを語るかい?
申し訳ない。

広島ブログ

« '13年香港ハイキング6(アルバム) | トップページ | わからん薬学事始1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« '13年香港ハイキング6(アルバム) | トップページ | わからん薬学事始1 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31