無料ブログはココログ

« わからん薬学事始1 | トップページ | わからん薬学事始3 »

2013年12月12日 (木)

わからん薬学事始2

「わからん薬学事始2」まはら三桃 講談社
木葉草多の同級生に、大手の大塔製薬の御曹司がいる。大塔秀有。
秀有は、気休め丸を越える薬を誕生させて、病気の全てを治す薬を造ろうとしている。
草多は竜骨を常に持っている。子供のころ、島の奥山で発見したのだ。
竜骨を持つと、草のおしゃべりが聞こえ、気配が判ってくるのだ。

読書メーター

広島ブログ

« わからん薬学事始1 | トップページ | わからん薬学事始3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« わからん薬学事始1 | トップページ | わからん薬学事始3 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31