無料ブログはココログ

« 小田川、中流部、県境から井原市街、その3 | トップページ | リオデジャネイロ、ブエノスアイレス »

2013年12月25日 (水)

おもてなし、など

おもてなし
おことわり
おひとよし
おフランス

[お]と冠することで、諧謔、ゆるゆる感が醸し出されてきます
おことわりの場合は、キレがさらに増すとも言えます
おフランスは、完全に受けねらいです、破調のへんてこ感ですよね

このパターンが好まれるのは
五音だからかもしれません
五七五、五音は日本語では心揺るがします
四音では平凡で響かないので、五音に変えたくなるのです

広島ブログ

« 小田川、中流部、県境から井原市街、その3 | トップページ | リオデジャネイロ、ブエノスアイレス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小田川、中流部、県境から井原市街、その3 | トップページ | リオデジャネイロ、ブエノスアイレス »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31