無料ブログはココログ

« GPSとカメラの時間差 | トップページ | 折紙 »

2014年1月16日 (木)

最低解像度

PCを入れ替えて、ちょっと問題が起きました。今度のPCは
通常の解像度が、1920*1080
最低の解像度が、1024*768
最低解像度で、800*600 が欲しいのです。

そんな解像度で何を求めるの?
それはね
カシミールで表現するページで、コースの断面図
大解像度の画面で得た断面図をコピーして
800*600 の解像度の画面で作業して、その断面図をコピーして
再び、大解像度の画面に戻して作業していたのです。
低解像度の画面の画像を、大解像度の画面に戻すと
画像は縮小されても、コピー潰れが起きないのです。

今まで使っていたPCが壊れてしまったのだからしょうがない。
今回からの断面図は今までより大きくなるが、こういう経過からです。
800*600でやっていたのを、1024*768でやるわけです。

気にしているのはわたしだけでしょうよ。
そんなに出来栄えに違いがあるようには見えないし
実はこういうことなのです、と弁解しても
それがどうしたん、と世間は気にしないでしょうね。

昔々のPCの解像度は800*600でした。
その当時の規格を引きずってHP作りをやっているから、こんなことになるのです。
今は、最低が底上げされて、1024*768になりました。
今はない規格を求めてもしょうがないね。
現状の規格でやらなきゃしょうがない。

広島ブログ

« GPSとカメラの時間差 | トップページ | 折紙 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GPSとカメラの時間差 | トップページ | 折紙 »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31