無料ブログはココログ

« それなりに | トップページ | 近大マグロの奇跡 »

2014年2月 6日 (木)

サイバー攻撃に、自衛隊は反撃できるか?

中国・北朝鮮とされる勢力から政府機関がサイバー攻撃を受けています。
専守防衛で固く守るだけでなく
逆に自衛隊からサイバー攻撃を仕掛けるべき、という議論が起きています。
陸・海・空に続いてサイバー軍を編成すべき、とのことです。

A、サイバー攻撃を受けた場合、自衛隊は反撃できる能力を持っているのか?

B、いや、その前に、そもそも反撃するのは合憲なのか?
C、目標地点は外国なのだが、護憲勢力から侵略といわれることはないのか?

Aはスキルの問題、人材はいるのか、さらに言えば、応募者を採用したとして、PCオタクが自衛隊規律になじめるか、という問題。
BCは法律論、国会論戦をクリアできるか、護憲に凝り固まってる朝日新聞・毎日新聞の批判・難癖を跳ね返せるか。

広島ブログ

« それなりに | トップページ | 近大マグロの奇跡 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« それなりに | トップページ | 近大マグロの奇跡 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31