無料ブログはココログ

« 見える化 | トップページ | 宇宙船の長の名前 »

2014年2月20日 (木)

サイバー・コマンドー

「サイバー・コマンドー」福田和代 祥伝社
陸上自衛隊のなかに自衛隊指揮通信システム隊がある。傘下にサイバー防衛隊がある。予防小隊と捜査小隊に分かれ、捜査小隊に新設された班を「サイバー・コマンドー」と呼んでいる。
サブストーリーとメインストーリーがあるが、メインのほうを語るとする。
民間にサイバー自警団がある。自発的で、指揮系統なしのハッカー集団だ。
中国のハッカー集団と日本のハッカー集団がネットで接触して、中国の拠点が襲撃された。
即座に中国から日本に反撃があって、通信網が破壊され、通信網には繋がっていない制御系のマイコンも破壊された。
同時にアメリカでも原発にネット襲撃があったり、通信網、交通網、電気などのインフラも制御不能になった。
サイバー・コマンドーが出撃できるかどうかは、国会の議論を待たなければならない。
潰された拠点は、プログラムを書き換えて回復させる。
国会の決議を経て、中国の出撃拠点を潰しにかかる。
近未来小説ですが、こんな姿でサイバー戦争はあるのでしょうね。
感覚的には、遠いことだと思っていたが、電気、交通、水道、ガス、物流が止まる戦争です。
生活のインフラが崩れる戦争だから、影響は破壊的です。

読書メーター

広島ブログ

« 見える化 | トップページ | 宇宙船の長の名前 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 見える化 | トップページ | 宇宙船の長の名前 »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31