無料ブログはココログ

« 恋チュン | トップページ | 可部の西の山に、水越山 »

2014年2月26日 (水)

内通者

「内通者」堂場瞬一 朝日新聞出版
主人公は、千葉県警の捜査二課の警部補。
捜査二課は汚職詐欺などの経済犯を担当する。
今の案件は、土木会社の社員で、干されて会社への仕返しに県庁との汚職を密告しているのを担当している。
これがメインストーリー、サブストーリーに、娘につきまといの電話が入ってくる。
おまえは養子だ。
この二つのストーリーが撚り合わさって展開してくる。
サブストーリーを、邪魔な伏線だと邪険に読んでいたら、事件の大きな動機に繋がるので驚いた。

読書メーター

広島ブログ

« 恋チュン | トップページ | 可部の西の山に、水越山 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 恋チュン | トップページ | 可部の西の山に、水越山 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31