無料ブログはココログ

« 発車、廃車 | トップページ | 3月に読んだ本 »

2014年4月 1日 (火)

雪に閉ざされた、蒜山の仏ヶ仙

一本調子の登り道で、どんどん高度を稼いで行く。
最初のコブというか峰というか、そこを越えて、ちょっと下って、またコブがある。ここからは蒜山の横顔が見えている。
このコブを過ぎると、蒜山は見えなくなる。気が付きにくいが歩く方向を変えたのだ。蒜山は背後にあるのだ。
ススキが繁っている茂みを分けると、そこが仏ヶ仙三角点、看板があって
仏ヶ仙、県境の山、中央分水嶺の山、一等三角点本点の山、全国13箇所の三冠王、と掲げてある。
そうかねぇ、そんなに値打ちのあるものなのかねぇ、わたしにはそれより、展望のあるなしのほうを重視するほうなんだがね。
草がツンツンと伸びております。草木の梢に邪魔されて倉吉への方向がよく見えない。冬の今でこれだもの、夏秋には塞がって全然見えないだろう。

編集が終わりました。
新しいページをアップしております。

http://sherpaland.net/report/hotoke_gsn.html

広島ブログ

« 発車、廃車 | トップページ | 3月に読んだ本 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 発車、廃車 | トップページ | 3月に読んだ本 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31