無料ブログはココログ

« 初日の出の山、影信山2 | トップページ | 柿の木を伐る »

2014年4月28日 (月)

そもそも

そもそもから起こされる議論にはろくなものがない。
話しの流れを断ち切って、また最初から始めなきゃならない。
英語にもあるらしい、in the first place
アリストテレスもソクラテスも、そもそも、と説き起こしたのかしらね。
そもそもとお話しが始まったら、逃げ出すか、諦めて流れに身を任せるか
歯向かわないことですね。

そもそもとは、素も素も、だろうかとおぼろに思っていました。
抑々、これをそもそもだと読むのだと知って、へぇぇ、です。

知ったかぶりで、抑々、これを多用すると相手にされなくなります。
そもそも、と平仮名で書いても煙たがられるのオチです。
抑々も、そもそもも、メッタに使わないようにするのが世渡りのコツです。

広島ブログ

« 初日の出の山、影信山2 | トップページ | 柿の木を伐る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初日の出の山、影信山2 | トップページ | 柿の木を伐る »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31