無料ブログはココログ

« 堂々と差別化を推進 | トップページ | 土豪 »

2014年5月27日 (火)

あぽわずらい あぽやん3

「あぽわずらい あぽやん3」新野剛志 文芸春秋
毎度おなじみ、あぽやんのシリーズ3です。
遠藤は大航ツーリストの社員、大航グループの子会社社員です。
仕事は空港窓口での乗客の送迎が仕事です。センダーと呼ばれています。
大航が経営破綻して、本体もグループ会社も人員削減で大変なことになっています。
第一話では、大航ツーリストの空港窓口がさらに子会社に移されるかもしれない。
そんなこんなで、遠藤くん、心の病を患ってしまいます。
第二話以降は、部隊が空港窓口なのは同じだが、主人公が順番に変わってお話しが進んで行きます。
最終話で、遠藤くん、復帰。
ラッキーエンディングではない、バッドエンディングです。
この先、遠藤くんは大航ツーリストの社員ではあるけれど、あぽやん4があるかどうかは、そこはどうでしょう。

読書メーター

広島ブログ

« 堂々と差別化を推進 | トップページ | 土豪 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 堂々と差別化を推進 | トップページ | 土豪 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31