無料ブログはココログ

« 土豪 | トップページ | 漢韓辞典 »

2014年5月27日 (火)

陽炎の門

「陽炎の門」葉室麟 講談社
桐谷主水は執政にまで登ってきた。37歳。
もともとは50石の軽輩からの出世なのだ。
青年の頃、芳村綱四朗は殿の勘気を受けて切腹を申し渡された。
主水と綱四朗は友人ではあるが、切腹の介錯を命じられた。
綱四朗の遺児が成長して、主水は嫁に娶った。
ここまでが伏線、これからは先は波乱万丈なんですよ。
執政の座は派閥が渦巻き、蹴落とす算段に明け暮れているわけです。
氷柱の主水と異名を取っているだけに、この先の行動力はすさまじい。
内容を語るとネタばらしになるので語らないが、よく出来た勧善懲悪のお話しです。

読書メーター

広島ブログ

« 土豪 | トップページ | 漢韓辞典 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 土豪 | トップページ | 漢韓辞典 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31