無料ブログはココログ

« 実は、ゴールド免許だった | トップページ | 職人の拡大 »

2014年8月26日 (火)

幕末まらそん侍

「幕末まらそん侍」土橋章宏 角川春樹事務所
タイトルの通り、読み捨てのお話しです。人生の深淵を学ぶお話しではない。
時は幕末、黒船が襲来する緊急事態です。
安中藩主板倉勝明は時勢に備えるため、藩士の鍛錬を命じる。遠足(とおあし)を命じます。
城から熊野権現神社まで、七里七町(28.3km)、中堅若手で96名、数人ずつ分けて、一ヶ月掛けて鍛錬する。
ということで、5章の章立て、章ごとに主人公はそれぞれ違います。
最後の章は大団円、各章のヒーローたちが一挙に集結します。
肩の力を抜いて、気楽に読んでください。
ははぁ、「超高速参勤交代」の作者だったのか。お気楽ストーリーなのは納得、そういう路線なんだね。

読書メーター

広島ブログ

« 実は、ゴールド免許だった | トップページ | 職人の拡大 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 実は、ゴールド免許だった | トップページ | 職人の拡大 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31