無料ブログはココログ

« 幕末不戦派軍記 | トップページ | スカイマーク、テーブルマーク »

2014年8月 5日 (火)

おぞましい、祖父の精子で受胎・出産

人工授精で、祖父の精子で受胎・出産させるのは賛成できません。

○夫としては、妻が生んだ子が自分と兄弟になるわけです。それでええのですか。
○子が自分の誕生の秘密を知ったら、混乱せずにすむでしょうか。

結果的には近親相姦じゃないか、相続の順位が乱れるじゃないか。
神の領域を犯しているいるんですよ。
誰ともわからない第三者の精子であったほうが精神の安定は得られると思います。

そんなことをしてまで自分の子が欲しいのか、理解できません。
養子縁組という方法もあるのに。

ニュースに接して、反射的に発言するのを避けて、数日間黙っていました。
黙っていることは消極的ながらでも、認めること。
やっぱり、ここは意見を言わなきゃならんだろう。
やってはいけない、こういうことはしてはいけない、と強く声を上げます。

広島ブログ

« 幕末不戦派軍記 | トップページ | スカイマーク、テーブルマーク »

コメント

代理出産の問題も考えさせられましたね。
人類はかなり神の領域を犯しているようです。

わたしの友人で、施設から女の子を養子縁組でもらいうけている人がいます。
人工授精ではなく、こういう方法もある、と示したいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 幕末不戦派軍記 | トップページ | スカイマーク、テーブルマーク »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31