無料ブログはココログ

« 台湾の天上山、手前の偽ピークで果てた | トップページ | 台湾、台北の大河、淡水の河岸を往復2 »

2014年10月25日 (土)

HP作りのパターンが変わりました

去年までは、テキストに写真を散りばめる方式を取ってきました。
現在は、文末に表形式にして写真を集中させる方式にしています。

意識的に変えたのです。
テキストに写真を混ぜると、重ならないように、写真と写真の間に5行が必要です。
9枚の写真を使えば、45行から50行程度のテキストが必要になります。
雑談、与太話を加えて、なんとか50行に水ぶくれさせていました。

本筋と離れた話題を織り込んで行くのも、そんなに出来るもんじゃありません。
時には、100行を越える長編のテキストを編み上げたこともあります。
それは熱に浮かれているから出来ることで、常にそういう状態ではいられません。

という経過で、写真を文中にばらまく形式は続かなくなりました。
末尾に表形式で固める形が通常になってきました。

面白くなくなった、そんな感想があるかもしれません。
歩く足取りそのままを語るなら、誰が書いても似たようなことになるだろうと思います。
脱線があるから、述懐があるから、ひととは違うところがある、そうかもしれません。

それはそうなんですがね
なかなか、パワフルであり続けるのは大変なんです。
体温が高めのまま書き続けていては息切れしてしまいます。
防衛本能で、パターンを変えた、のかもしれません。

広島ブログ

« 台湾の天上山、手前の偽ピークで果てた | トップページ | 台湾、台北の大河、淡水の河岸を往復2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台湾の天上山、手前の偽ピークで果てた | トップページ | 台湾、台北の大河、淡水の河岸を往復2 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31