無料ブログはココログ

« お返し、し返し | トップページ | 御礼参り »

2014年11月10日 (月)

雨の狩人

「雨の狩人」大沢在昌 幻冬舎
刑事対ヤクザの戦いです。
ヤクザの周辺のシロウトが殺された。
最近のシロウトのほうがたちが悪い。
ヤクザは暴排法の対象になるが、シロウトは対象にならない。
捜査を続けて行くうち、新宿歌舞伎町でカジノを設置する計画があるのを探る。
ヤクザが生き延びるため、密かに潜行している計画なのだ。
警察の中で、逮捕裁判を経ずに自分で制裁をしてしまう単独者がいることがわかってくる。
あとは一挙にカタストロフィに突入です。
大勢出てくるので、誰が誰やら分からなくなります。
巻頭に、人物相関図はありません。
ま、そこが傷だが、一挙に読めて、面白いお話しです。

読書メーター

広島ブログ

« お返し、し返し | トップページ | 御礼参り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お返し、し返し | トップページ | 御礼参り »

最近のトラックバック

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31