無料ブログはココログ

« 濱田、澤田、斎藤、渡邊 | トップページ | google map のプレビュー機能 »

2014年11月28日 (金)

道後山林道、迷いながら、(道後山4)

道後山の山裾をぐるっと巡って、頂上直下の分岐に至る。頂上まで0.2KM、このまま直進すると、大池を経由して岩樋山と道後山の鞍部に至る道なんだよ。
ここが頂上、三角点、この先に、道後山最高点があって岩樋山、視線を動かすと多里大山、反転すると、猫山から白滝山飯山、手前に大池が見えている。
ひょっこり誰かがススキの影から現れてきた。
どこから登りんさった。小奴可の持丸から?そりゃどこにあるんね。地図を持っとるんで教えてつかぁさい。
ザックから取り出した地図は、一枚ものの中国五県地図、うへぇ、こんな地図と照合しながら登っているのかい。幸いにも、持丸という地名がその地図にも書いてあって理解してもらえた。地図には恐れ入ったな。
道後山最高点まで行ってもええなと考えていたんですよ。最高点まで行くと、おじさんと一緒に歩くことになる。
ひとの話しを聞くより、自分の話しをしたいばっかりのひとなんだよ。まだまだ話し足りない様子だったが、おじさんの山自慢を聞いてあげるのも程ほどにしたい。それじゃぁね。
ここで打ち切ろう。このままここから引き返そう。

編集が終わりました。
新しいページをアップしています。
これは頂上近辺を抜書きしたものです。
興味あれば、こちらから読んでみてください。

http://sherpaland.net/report/dohgo_ym4.html

広島ブログ

« 濱田、澤田、斎藤、渡邊 | トップページ | google map のプレビュー機能 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 濱田、澤田、斎藤、渡邊 | トップページ | google map のプレビュー機能 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31