無料ブログはココログ

« 危ない中国点撃(クリック)! | トップページ | ご丁寧に »

2015年1月 6日 (火)

先生、カエルが脱皮してその皮を食べています!

「先生、カエルが脱皮してその皮を食べています!」小林朋道 築地書館
「先生、○○が××しています!」のシリーズです。
「先生、子リスたちがイタチを攻撃しています!」は読んでいる。
このシリーズ、もう少し追いかけて読んでみるつもりです。

筆者は鳥取環境大学の教授、副学長補佐、副学部長・学科長という重鎮です。
重鎮にもかかわらず、文章は軽妙で、読んでいて興味を掻き立てます。

[ヒキガエルも脱皮する、そして皮を食べるのだ]
[ヤギの脱走と講義を両立させる方法]
[海辺のスナガニにちょっと魅せられて]
[カラスよ、それは濡れ衣というものだ!]
[春の田んぼでホオジロがイタチを追いかける!]
[NHKのスタジオのテーブルの上を歩きまわった三匹のイモリ]
[ペガサスのように柵を飛び越えて逃げ出すヤギの話]

写真が惜しいなぁ。
白黒写真で解像度が荒いのですよ、もっと鮮明な写真ならよかったのに。

読書メーター

広島ブログ

« 危ない中国点撃(クリック)! | トップページ | ご丁寧に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 危ない中国点撃(クリック)! | トップページ | ご丁寧に »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31