無料ブログはココログ

« 六花落々(りっかふるふる) | トップページ | 軽減税率 »

2015年1月 3日 (土)

歴史家

毎度毎度の無駄口ですが、なんか変だな、と引っ掛かることがあります
それはね、肩書を表す言葉に、歴史家、というがあります
大学教授、作家、などの本業があって、講演、テレビ出演などで紹介される肩書です
時代考証、書画鑑定、などを業としている人たちも、歴史家と案内されることがあります
ただし
郷土史の場合は、たいていアマチュアなので、収入につながらない、そのせいか、歴史家とは言わないようです

評論家、批評家などが職業として成り立っているのは理解できますが
この歴史家、ギャラが取れるところまで名前を売るにはかなりの努力がいるでしょうね

作家がスタートの加来耕三、大学教授が本職の磯田道史などがそれに当たります

広島ブログ

« 六花落々(りっかふるふる) | トップページ | 軽減税率 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 六花落々(りっかふるふる) | トップページ | 軽減税率 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31