無料ブログはココログ

« Google Map は諦めました | トップページ | 憂いなき街 »

2015年2月18日 (水)

危険な言葉、おもたせ

わたしはまず使わない言葉なんですが、おもたせ
本来は、ホストホステス側が使う言葉で、訪問者が持ってきて頂いたもの、そういう意味です
ところが
手土産より高級感がある言葉として、訪問者側がおもたせと言うケースがあるのです

従来の解釈のおもたせと新解釈のおもたせが混在しているのです
うかつに使うと、見識を疑われる、こいつ、モノを知らんな
ホストホステス側がおもたせと言うのはOKだが
訪問者側は、おもたせとは言わずに手土産と言ったほうが安全です

販売店の戦略が間違っているのです
手土産よりも上等な感じがすると、おもたせにどうぞ、と売り始めたのです
客は、あぁ、そういうもんか、と広まってしまいました

混ぜるな、危険、というのがあるでしょ、あれはトイレ洗剤のことでしたね
危険を承知で、混ぜてしまった販売店の罪は深いよ

広島ブログ

« Google Map は諦めました | トップページ | 憂いなき街 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Google Map は諦めました | トップページ | 憂いなき街 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31