無料ブログはココログ

« 楽園(上) | トップページ | ダブルクォーテーション“ ”の引き出し方 »

2015年4月21日 (火)

楽園(下)

「楽園(下)」宮部みゆき 文芸春秋
中学生で姉は不純交友に耽っていた。
ろくでなしの度を越していた。
遂に、両親は娘の首を絞める。
これは15年前のこと、そして今に至る。
サイコメトラー、他人の記憶が読み取れる能力のこと、千里眼として知られていること。
これが物語のキーになるのだ。
主人公には山荘事件を暴いたことがあるのだそうな。
折に触れ、語られるのだが、それは何なのかわからない。
巻末でわかる、「模倣犯」という前作があるのだそうな。

読書メーター

広島ブログ

« 楽園(上) | トップページ | ダブルクォーテーション“ ”の引き出し方 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽園(上) | トップページ | ダブルクォーテーション“ ”の引き出し方 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31