無料ブログはココログ

« 木次線その4、備後落合駅~三井野原駅 | トップページ | サイコンの電池を入れ替え »

2015年4月28日 (火)

読み聞かせ

読み聞かせとは、教えを垂れる、と同様に、上位下位の違いは明確です
粛々と、これは、上から目線で偉そうに、と反発を受けていました

読み聞く、教えを乞う、これは下からの姿勢ですが
粛々と、これに対応する下からの姿勢はありませんねぇ

読み語り、こんな言い方が出て来ました
これなら水平関係です
こども相手に、上下関係、水平関係もないもんですが
背後に親がいますのでね、神経を使うようです

広島ブログ

« 木次線その4、備後落合駅~三井野原駅 | トップページ | サイコンの電池を入れ替え »

コメント

供述調書は,最後に「読み聞かせ」です。
完璧な上から目線です。

こどものころの「読み聞かせ」は微笑ましいものですが
大人になっての「読み聞かせ」は悲しいですねぇ
ここで、「読み聞かせ」ではなく「読み語り」でやってほしいと注文を出したら、反省が足りない、量刑を重くする、となるでしょうね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 木次線その4、備後落合駅~三井野原駅 | トップページ | サイコンの電池を入れ替え »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31