無料ブログはココログ

« じゃないです、じゃないですか | トップページ | 激流、激変、激坂 »

2015年10月23日 (金)

湿原、三瓶の展望、犬伏山2

分岐がある。右が犬伏山山頂、左が三瓶山展望、三瓶の展望を求めて左折する。たいした道草ではない、案内に5分と書いてあるように、そんな程度で到着する。
ところがね、今日は水蒸気が多くて、見通しが悪いのだよ。近い峰さえぼんやりとしか見えない。
2003年の写真で代用しましょう。本来なら、こんなにはっきりと三瓶山が見えるのだ。12年前には、三瓶山はわたしには遠い存在だった。見えただけで嬉しかった、こんなに近いのかと始めて認識しました。
今日はだめだよ、がっかりして引き返す。分岐まで戻って、犬伏山の頂上の方向へ歩き始める。
尾根へ出たところで、尾根道に乗り換える。ここで大きく方向を変えているのだよ。
疎林の頂上に出る。いかにも山頂風なのだが、ここはまだ犬伏山ではない。鞍部に降りて行く。笹の原が分厚くて、雨上がりには通りたくないところだね。
ゆるゆると坂道を登って、アセビが多く見える一帯にさしかかる。強風に吹き曝されているとみえて、片方に傾いている。風衝の影響なんだなぁ。
最後の緩やかな坂道を登って、ここが犬伏山の頂上、三角点と三角点を結ぶ見通しのための切り開きはあるのだが、今日は水蒸気が多くて、見通しが悪い。
東口への道はこっち、車を途中に置いているため、そっちに行かずに引き返さなきゃならない。下の駐車場に置いていたならぐるっと一周できたのだがね。

編集が終わりました。
新しいページをアップしています。
これは一部分を抜書きしたものです。
全体の姿は、下のリンクからたどってみてください。

http://sherpaland.net/report/inubushi2.html

広島ブログ

« じゃないです、じゃないですか | トップページ | 激流、激変、激坂 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« じゃないです、じゃないですか | トップページ | 激流、激変、激坂 »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30