無料ブログはココログ

« ジプシー、エスキモー | トップページ | 広島島根県境、浜田市役所旭支所から雲月峠 »

2015年10月30日 (金)

目には目を

復讐についてのの規範規定なんですがね
目には目を、歯には歯を、これはハンムラビ法典
目には目、歯には歯、手には手、足には足、やけどにはやけど、傷には傷、打ち傷には打ち傷、これは旧約聖書

目、手、足、これなら理解できる、なんで歯が出てくるんだろう

バビロニア語か他の言葉か、そこは知りませんが
考えられるのはただ一つ、韻を踏むために、歯を持ってきたのではないでしょうか

前歯なら誰が見ても判るけど、奥歯なら当人しか判らない
歯を復讐・懲罰の例示にするには少し無理があるように思えますがね

韻を踏んだり、言葉を飾るために、歯を持ってきた、のではないでしょうか
バビロニア語もヘブライ語も知りませんが、こういうことじゃないかしら
ハンムラビ法典の編纂者、ウケを狙ったんだと思いますよ

広島ブログ

« ジプシー、エスキモー | トップページ | 広島島根県境、浜田市役所旭支所から雲月峠 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジプシー、エスキモー | トップページ | 広島島根県境、浜田市役所旭支所から雲月峠 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31