無料ブログはココログ

« 台湾の空港は渋滞しています | トップページ | イミグレ前は中国人ばっかり »

2015年11月25日 (水)

「試し書き」から見えた世界

「「試し書き」から見えた世界」寺井広樹 ごま書房新社
筆者の肩書は試し書きコレクターとなっています。
世界106ヶ国、2万枚収集!試し書きをとおした世界の紀行文、はたまた文化人類学
これが表紙の謳い文句です。
ボールペン売場の試し書きで書いた紙をコレクションしています。
国々の、地域、発展度合いでずいぶんと差がある、と感嘆しています。
このひと、生活のこと、職業のこと、いっさい語っていません。
アフリカの辺鄙なところから、欧米、はては北極の町にも訪問しています。

39個の試し書きサンプルが口絵としてあります。
本文と口絵を引き比べながら読んでいきます。
行ったり来たり、なかなか面倒なページめくりでした。

どうやって食べているんだろう。
そっちのほうが気になります。

読書メーター

広島ブログ

« 台湾の空港は渋滞しています | トップページ | イミグレ前は中国人ばっかり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台湾の空港は渋滞しています | トップページ | イミグレ前は中国人ばっかり »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31