無料ブログはココログ

« ガソリン生活 | トップページ | おじぎの仕方 »

2016年1月31日 (日)

わるかったね

悪かったね
文章で書くと中立ですが、声に出すと感情も一緒に出ます

あやまっているのか
不貞腐れているのか

そこはありありと伝わってきます

悪かった、とストレートに話す場合は、これは明らかにあやまっていて
悪かったね、悪かったよ
接尾語を付ける場合は、あやまっているのじゃない、逆です
こっちが悪いということでこの場は収めるが、ほんとは、不承知だ、不本意だ、と抵抗しているわけです

広島ブログ

« ガソリン生活 | トップページ | おじぎの仕方 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ガソリン生活 | トップページ | おじぎの仕方 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31