無料ブログはココログ

« 当確師 | トップページ | 鴨川食堂おかわり »

2016年2月18日 (木)

俳句・川柳の読み上げ方

NHKラジオに、俳句の番組、川柳の番組があります
そこで選者が秀作を読み上げます
作品のひとつを例にあげると

A 理を重視する

数字には強いが
女には弱い

B 調子を重視する

数字には
強いが女
には弱い

たいがい、二回読み上げます
どこで切って整えるか
最初は、Aで読み上げます
次に、Bで読み上げます
Aは、面白くもなんともないです、それがどうした、だから何だい
Bで、うむ、にやり、と腑に落ちます

耳で聞くラジオだから、二度読みするのかもしれません
活字で見る紙の上なら、一行書きでしょう

広島ブログ

« 当確師 | トップページ | 鴨川食堂おかわり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 当確師 | トップページ | 鴨川食堂おかわり »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31