無料ブログはココログ

« 2月に読んだ本 | トップページ | 韓国海苔のジャバン海苔 »

2016年3月 2日 (水)

ほとぎ

ひな祭りのお菓子で、[ほとぎ]があります。
わたしの子どもの頃のほとぎは、ポン菓子で、米をポップコーンのように爆発させたもの
それに水あめを絡めて塊りにしたものです。

で、その[ほとぎ]
広島県北地方に特有のもののようです。
確かに他県では見ませんし、広島、尾道、福山などでも見ないでしょうね。

[ほとぎ]とは、どこから由来するものでしょうね。
祝いから来たのかしら、祝ぐと書いて、ほとぐ、ことほぐ、と読むのです。ひな祭りですからね。
水を含んで膨らんだ状態を、ほとびる、飯粒がはじけて大きくなった状態を、別の言葉で援用したものかしら。
乾いた状態と濡れている状態、違いが大きいから、これは外れているかもしれない。

深く探ろうとしても、非常に地域限定なので、データはないし、自分の経験見聞の範囲しか見えてきません。

広島ブログ

« 2月に読んだ本 | トップページ | 韓国海苔のジャバン海苔 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2月に読んだ本 | トップページ | 韓国海苔のジャバン海苔 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31