無料ブログはココログ

« マウスのポインターが行方不明になったとき | トップページ | 説明責任 »

2016年4月28日 (木)

三菱自動車の行方

三菱自動車の嘘つき偽装の問題ですが
これはもう、倒産へ向けて一直線となるようです。
日産はもとより、国内業界で救済の手が差し出されるのは見込みはないでしょうね。
となると
シャープと似たようなことで、中国から買収の申し出があるのじゃないでしょうか。
そうなると、嘘つき偽装がさらに輪を掛けて酷くなるかも、と気がかりです。
これは恐ろしい事になるかもしれません。
[中国人トップは嘘つき偽装を命令する]
[日本人現場は忠実に嘘つき偽装を推進する]
こんな構図が目に浮かびます。

広島ブログ

« マウスのポインターが行方不明になったとき | トップページ | 説明責任 »

コメント

一時期は三菱グループが総力を上げて、てこ入れ
をしましたが、一説には、三菱自動車はいつ手放しても良いという意見もあるようで、どのような対応になるのでしょうか。
不謹慎ですが、その行方には興味があります。

二度目の嘘つきですからね。
消費者はもう見放すと思います。

中国が買収して、大陸の企業の名前を三菱に変えて、日本の工場は閉鎖して大陸に移転させる。
このような筋書きがあっても不思議ではないと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マウスのポインターが行方不明になったとき | トップページ | 説明責任 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31