無料ブログはココログ

« 三菱自動車の行方 | トップページ | 女性外交官・ロシア特命担当SARA »

2016年4月29日 (金)

説明責任

説明を求める
説明責任がある
説明する責任がある

戦前から戦後、高度成長期以前には、説明責任という言葉はなかったように思います。
単に、説明すべき、ということで、責任がどうとか、そんな追及はなかったと思います。

説明する責任がある、いかにも当然のような言い方です。
当事者同士とか、捜査関係者ならともかくも、なんでお前に責任を問われなきゃならないんじゃい。

そう、そこのところです。
無関係の第三者が説明責任と騒いでいるような気がします。
新聞記者、週刊誌記者、テレビのコメンテイター
説明責任とは、便利な言葉ですよね。

いえね、犯罪とか、政治家の食言ならともかくも、不倫だの浮気だの、その程度のことで
説明責任とは大袈裟だとは思いませんか。

広島ブログ

« 三菱自動車の行方 | トップページ | 女性外交官・ロシア特命担当SARA »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三菱自動車の行方 | トップページ | 女性外交官・ロシア特命担当SARA »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31