無料ブログはココログ

« 4月に読んだ本 | トップページ | 選挙の無い国の大臣は政治家か »

2016年5月 1日 (日)

JR芸備線沿線、備後落合から三次まで(自転車篇)

輪行するのが面白くなってきた。今日の候補はふたつある。福塩線府中行き6:14、芸備線備後落合行き6:55、自転車を輪行袋に入れるのがもたもたして福塩線府中行きは間に合わなかった。
第2候補の備後落合行きでもOK、福塩線府中行きは次回に回して構わない。
先日の三江線石見川本行きは9:57出発で出た。あまりに出発が遅かった。5:44発で行かなきゃならなかったのだ。これなら石見川本到着が8:24で、日が暮れる前に帰れたのだ。
キップは840円、たいして遠距離ではない。
列車とは言ったが、たった1両しかないのを列車と言えるだろうか。汽車でもない電車でもない、ディーゼルカーなんだが、ここはもう、レッシャと呼ぼう、キシャと呼ぼう。漢字ではなくカタカナで表記しよう。
車内はこんな風、半分は庄原で降りて、四人が終点の備後落合まで行きました。わたし以外は、9:22発の木次線に乗ったのだろうと思いますよ。
木次線出雲坂根駅のスイッチバックを見に行ったのじゃないかしら。
備後落合駅から西を見ると、左の線路が芸備線、右の線路が木次線、無人駅なのに信号・転轍機、どこで操作しているのかしらね。ウィキによると、新見駅管理となっている。へぇぇ、えらく遠くからのリモコンだね。

編集が終わりました。
新しいページをアップしています。
これは出だしの部分、これから先は、下のリンクをクリックしてみてくださいね。

http://sherpaland.net/bike/2016/bike-160430-geibisen2/bike-160430-geibisen2.html

広島ブログ

« 4月に読んだ本 | トップページ | 選挙の無い国の大臣は政治家か »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月に読んだ本 | トップページ | 選挙の無い国の大臣は政治家か »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31