無料ブログはココログ

« ラストフロンティア | トップページ | アウシュビッツ元看守に禁錮5年 »

2016年6月20日 (月)

水族館

家族という括りは納得できます
貴族という括りも、好き嫌いは別にして、あることは頷けます

水族
水族という括りは存在しないんです
水族館に収容されている生き物を指しますが、呼び名はありません
魚、いかたこ、貝、ラッコなどの海獣、ペンギンなどの鳥
果ては、くらげまで
水生生物、括るとしたらこっちかな

中国語でも、水族館、水族、こう呼ぶそうです
水族館が存在するのは認めますが、水族の存在については保留しておきます

英語で、水族館はaquarium、これは納得
水族はWater groupと翻訳語が出ていますが、これホントかな
英語に、水族というカテゴリー認識があるのかしら

いえね、aquariumという英語から、水族館と翻訳した明治の人の造語力に感服します

広島ブログ

« ラストフロンティア | トップページ | アウシュビッツ元看守に禁錮5年 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラストフロンティア | トップページ | アウシュビッツ元看守に禁錮5年 »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31