無料ブログはココログ

« サイクルショップ、リサイクルショップ | トップページ | 名球会の伝達者 »

2016年7月24日 (日)

包丁も英語ではナイフ

ヨーロッパ言語では、刃物すべてをナイフとひっくるめて言うようです
包丁もナイフと呼ばれていて、ナイフと言えばナイフだが、ちょっと違うんじゃないかい

包丁の由縁も中国伝来なのに、その中国では、菜刀、あるいは、刀
ナイフは短いイメージだが、刀は長いイメージ
どっちも合点がいかないぞ

ひょっとして、台所の刃物のことを、他とは区別して別の言葉で呼ぶのは、日本だけなのかしら

広島ブログ

« サイクルショップ、リサイクルショップ | トップページ | 名球会の伝達者 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サイクルショップ、リサイクルショップ | トップページ | 名球会の伝達者 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31