無料ブログはココログ

« そうですねぇ | トップページ | @niftyココログが開かなくなって焦りました »

2016年8月30日 (火)

魔女の封印

「魔女の封印」大沢在昌 文芸春秋
頂点補食者、略して頂補、自然界の最強の生物のことです。
人間が生物の最強だが、さらにその上を行くスーパー人間が誕生した。
人間を捕って喰うのです。
一億人に一人の割合で出現する。
日本にも頂補は一人いて、中国にも何人か存在する。
中国政府の圧迫を逃れて日本に避難してくる。
人間対頂補の戦いになります。
あまりにもかけ離れ過ぎていて、感情移入できない。
冷めた気分のまま読了しました。
ヒロインは探偵、広告を出さなくても依頼者が絶えないみたい。
前作があって、そこでキャラを立てているようで、アンチヒーローも前作から引き継いでいるみたい。
魔女の○○というシリーズで、前作を読まないと耽読できないのだろうなぁ。

読書メーター

広島ブログ

« そうですねぇ | トップページ | @niftyココログが開かなくなって焦りました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« そうですねぇ | トップページ | @niftyココログが開かなくなって焦りました »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31