無料ブログはココログ

« HTML文のバージョンの違い | トップページ | 切符、切手 »

2016年8月 6日 (土)

食パン

パンは食べるものだよ、あったりまえだ、パンを食パンとはくどいね
食パンとは、どうしてその名前になったのだろう
ウィキを見ると、起源来歴がいろいろ書いてあります
そうじゃないだろ、わたしの見解はこう
 
文明開化の時期に真っ先に登場したのはパンです
食事の時、日本人はご飯を食べるが、居留地の民はパンを食べます
すぐさま巷にパン屋が開業します
そのパン屋、食事のパンを作るだけじゃない
菓子パンも作ります
そこで、本来のパンには、食パンと名前を与えて区別します
 
以上のことを、ウィキに書き加えてもええが、そこまでするのは御大層な
ここに書き留めて、こういうことじゃないのかな、と言っておきます

広島ブログ

« HTML文のバージョンの違い | トップページ | 切符、切手 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« HTML文のバージョンの違い | トップページ | 切符、切手 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31