無料ブログはココログ

« 松江道の大万木トンネル | トップページ | 等検境3、廃道の部分があって遠回り »

2016年8月25日 (木)

Windows10で困ったこと、解像度

解像度の設定を変更したいので、えらく遠回りに迂回して変更することができました。
W8.1では、画面をクリックすると、選択肢が即座に出てきました。
W10では、それは推奨できません、となかなか許してくれません。
 
なんであなた、そんな低い解像度の図が欲しいの?
それはね、解像度800*600の時代からやっているからです。
過去図表と連続させるには、低い解像度が欲しいからです。
 
XPの時代では、まだ800*600の解像度が選択できました。
W8になると、800*600が選択肢から消えてしまった。※
800*600の図表をはもう作れません。しゃぁない、解像度を上げることにしました。
 
先月の図表と寸法を合わせるには、いろんな解像度を試してみました。
W8.1で作った図表と同寸法をW10で作るには、トライ・アンド・エラー、結構時間がかかりました。
 
あなたねぇ、過去の遺産に縛られているよ、脱皮しなきゃ。
そう、その意見ももっともだと思っているんですがね。
 
※W8で800*600が選択肢から消えたのに、W10では選択肢に復活しています。
もう捨てたのに、今さら復活出来るわけがない。
いっそのこと、選択肢から外して置いてほしい。
 

広島ブログ

« 松江道の大万木トンネル | トップページ | 等検境3、廃道の部分があって遠回り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 松江道の大万木トンネル | トップページ | 等検境3、廃道の部分があって遠回り »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31