無料ブログはココログ

« 五弁の秋花 みとや・お瑛仕入帖 | トップページ | 九十九藤 »

2016年11月24日 (木)

学校のいじめ問題

学校の対応の遅れが問題になっていますが

一般的に
いじめられるのは一人
いじめるのは複数、一人のケースは少ない

多数のほうを指導するのはとても面倒なこと
一人を抑え込むほうが簡単
こういうことで、いじめ問題が放置されているのだと思います

蜂の巣に手を突っ込みたくない、トラブルに関わりたくない
この潜在意識は、いつの時代でも続くと思います

タロウ君でいじめ問題が顕在化し、反省し対策を立てたとしても
次に、ジロウ君でいじめが発覚したら、もう一度反省し対策を立てることでしょう

広島ブログ

« 五弁の秋花 みとや・お瑛仕入帖 | トップページ | 九十九藤 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 五弁の秋花 みとや・お瑛仕入帖 | トップページ | 九十九藤 »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31