無料ブログはココログ

« 不信任案提出 | トップページ | 出たとこ勝負 »

2016年11月 8日 (火)

なぜ日本の「ご飯」は美味しいのか~韓国人による日韓比較論~

「なぜ日本の「ご飯」は美味しいのか~韓国人による日韓比較論~」シンシアリー 扶桑社
韓国人で、韓国人による恥韓論、~沈韓論、~黒韓史、~震韓論、~嘘韓論の著書があります。
この本は、日本を旅行した時の見聞録です。
日本語によるブログを運営していて、そのブログから書籍に採録したものだそうです。
「なぜ日本の「ご飯」は美味しいのか」これは第2章、韓国のご飯より日本のご飯の方が美味しいそうです。
それは、韓国は量を目指す栽培法で、日本では質を目指す栽培法、その差によるものだと見抜いています。
日本を観光すると、韓国との比較になります。
なるほど、著者は韓国人だ、比較する内容が皮膚感覚だ。とても、日本人が著者であるわけがない。
第1章、観光客が激減する韓国、急増する日本
第3章、日韓比較・国を語る五つの象徴
第4章、韓国人が買いたくても買えない「ニッポンブランド」と「日本の魂」
第5章、「高信頼社会」日本、「低信頼社会」韓国
英語で敬具は、Sincerely yours
著者の名前はそこから来ているのかと思いましたが、SincereLee
なるほど、李さんという名前でした。
歯科医院をやっているということですが、そうじゃないでしょう。
たちまち探し出されて、糾弾されてしまうだろうと思います。
歯科医師とは隠れ蓑、別の姿だと思います。

読書メーター

広島ブログ

« 不信任案提出 | トップページ | 出たとこ勝負 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 不信任案提出 | トップページ | 出たとこ勝負 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31