無料ブログはココログ

« クールジャパン 世界が買いたがる日本 | トップページ | 寝違い、寝違え »

2016年12月 8日 (木)

漆は英語でラッカー

漆は英語でラッカー(lacquer)と呼ぶのだ、と聞いて、へぇぇ
家具の表面をラッカー仕上げにするが、あのラッカーということかい

漆器はジャパンと呼ぶのは共通理解ですよね
ただし、漆、漆器は、東アジア・東南アジアにひろく分布する
ベトナムの漆器、ミャンマーの漆器もジャパンと呼ぶのはマズイだろう
そこで、ラッカー・テーブルウェアと呼ぶのが妥当だ、こうなったのでしょうね

いやぁ、漆をラッカーと呼ばれては、憮然と言うか唖然と言うか、値打ちがガタ落ちじゃありませんか

広島ブログ

« クールジャパン 世界が買いたがる日本 | トップページ | 寝違い、寝違え »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クールジャパン 世界が買いたがる日本 | トップページ | 寝違い、寝違え »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31