無料ブログはココログ

« やから、うから、はらから | トップページ | ライオンは逃げ出しておらず »

2017年1月23日 (月)

七四(ナナヨン)

「七四(ナナヨン)」神家正成 宝島社
自衛隊ものです。
自衛隊ものには、有川浩、福田和代などがありますが、それらは取材して書いたもの。
著者は自衛隊出身です。細部にわたって臨場感・空気感が濃密だ。
ヒロインは警務隊の三等陸尉、防大出のちゃきちゃきです。
富士駐屯地で戦車の中で事故が起きた。
内部告発で、あれは殺人だ、とのタレコミがあります。
ざっと30年前、少年工科学校に在籍している5人がいます。
戦車隊に所属し、下士官への道を究めます。
防大を受験する道もあり、一般大学の夜間に進む道もあり、その5人のうち、一等陸佐、三等陸佐に登ったものもいます。
小説の展開は、ミステリー小説であり、スパイ小説です。
それよりも、自衛隊内部の日常や戦車での訓練など、そっちのほうが興味が深い。
七四式戦車、1974年に制式採用された、愛称は「ナナヨン」今なお主力戦車
九〇式戦車、1990年に制式採用された、愛称は「キュウマル」
一〇式戦車、2010年に制式採用された、愛称は「イチマル」
六一式戦車、1961年に制式採用された、愛称は「ロクイチ」自衛隊最初の戦車、現在は引退

読書メーター

広島ブログ

« やから、うから、はらから | トップページ | ライオンは逃げ出しておらず »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やから、うから、はらから | トップページ | ライオンは逃げ出しておらず »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31