無料ブログはココログ

« むずい、はずい | トップページ | サイコンの電池の入れ替え »

2017年2月24日 (金)

継続捜査ゼミ

「継続捜査ゼミ」今野敏 講談社
警察を退官して、今は女子大の教授に就職している。
教授なので、ゼミを受け持つことになる。
「刑事政策演習ゼミ」別名「継続捜査ゼミ」
今捜査中の事件に触れるわけにはいかないし、過去の継続捜査の事件の中から拾ってくることにする。
なんとまぁ、緩いお話し、あまり期待していなかったが、そこは今野敏、たちまち緊張感が漂ってきます。
テーマは15年前の老夫婦殺人事件、空き巣に入って人がいたので居直って殺してしまった、そういう捜査本部の見立てです。
別のお話しが挟み込まれてくる。体育館でシャワーしているうちにシューズの片方が盗まれる。
別の教授に教え子とラブホテルの前にいる写真が送られてくる。濡れ衣だ。
これは現実の事件、これもゼミの演習で解決してしまいます。
肝心の継続捜査の殺人事件、ゼミの演習で犯人を特定します。

読書メーター

広島ブログ

« むずい、はずい | トップページ | サイコンの電池の入れ替え »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« むずい、はずい | トップページ | サイコンの電池の入れ替え »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31