無料ブログはココログ

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月30日 (金)

Microsoft Edge がどうも変(改善報告)

Microsoft Edge の表現が昨日から変わってきました。
ポップアップのミニ画面は、今まではミニ画面ではなく、モニターいっぱいに広がっていました。
それが、昨日あたりから、ミニ画面はちゃんとミニ画面として開いてくれます。

わたしのHPは、ポップアップのミニ画面は指定寸法のミニ画面で開くように設定してあります。
Windows10、Microsoft Edge に移行して、最初のころは、ミニ画面はミニ画面として開いていました。
いつの頃からか、寸法指定を無視して、ミニ画面はモニター全面に展開するように変わってしまいました。
それが、昨日から最初のスタートの姿に復帰しました。

わたしの環境とみなさんそれぞれの環境は違います。
わたしに起こったことはみなさんそれぞれで同じように起きることは限りません。
でも、こんなことになったよ、と報告すると、わたしも同じ、と共感されるケースがあるかもしれません。

タイトルに(改善報告)と書きましたが、真意は別にある。
突然改悪されて、その改悪が元に帰った、ということなんですがね。

で、そのポップアップ、Microsoft Edge なら、ちょっと触れてやらなきゃ消えませんが
Internet Explorer Google Chrome Mozilla Firefox のブラウザで見ると、何もしなくても、勝手に消えてくれるのです。
そこのところは、Microsoft Edge 最初も今も、固く設定を変えるつもりはないようです。
スタイルシートで、onBlur="close();"=シャボン玉のように消えてしまえ、と規定しているのですが
Microsoft Edge のブラウザには、効果が出てきません。

その後、わかったこと
わたしのメイン機はW8.1からバージョンアップしたものです。Microsoft Edge 38.14393.1066.0
サブ機は最初からW10がインストールされているものです。Microsoft Edge 40.15063.0.0
Microsoft Edge のバージョンが違います。
サブ機で見ると、Internet Explorer Google Chrome Mozilla Firefox のブラウザと同様に、ポップアップは消えてくれます。
不満に思っていましたが、わかりました。
ブラウザのバージョンが未熟だったのだ。

広島ブログ

2017年6月29日 (木)

江戸の家計簿

「江戸の家計簿」磯田道史 宝島社新書
磯田道史の著書に「武士の家計簿」があります。
当然、その延長線の本だと期待しますよね。
なんだか違うぞ、磯田道史編著、とある。
初出は、別冊宝島なんだそうです。
編集プロダクションの作品なんですね。
それを磯田道史が監修したものなんだ。
ごく普通の内容だもの、よく知られていることの延長線にあるものだ。
武士、町人、職人の収入を明かしてある。
物価についても書いてあって、ふぅむ、なるほど。
もともとがムック本だからね、磯田道史の風味を期待してはいけません。

読書メーター

広島ブログ

2017年6月28日 (水)

岳山3、最小半径で山麓を一周(自転車篇)

岳山周辺なんですがね、このところ頻繁に山麓に通ってます。お隣の霧ヶ丸山に登ったし、もう一度、山麓を周回してみた。このふたつ合わせ技で、最短距離で山麓周回できるのじゃなかろうか。
矢多田交差点から県道を進むと、道の膨らみに出会う。ここに駐車することにしよう。
自転車を走らせ始めて、最初の集落に出合うと、バス停直線橋がある。直線橋と言う名前の橋があるんですよ。
ごく短い橋だよ。わざわざ直線と名前を付ける意図がわからない。このへんの地名が直線で、その名前を橋の名前に付けたのならもっとびっくりする。そのへんの事情はどうなんだろうね。
このあたりの住所表示は、井永であり、水永なのだが、総称して清岳地区という。
かって清岳小学校があったんですよ。清岳小学校区というのが浸透して、廃校後も清岳地区という名前は残っている。ここが清岳小学校跡、幼稚園になったり、福祉施設を置いたり、変遷があるみたい。
清岳地区の馬の鞍、道が登り坂でそのまま下り坂に続いている。たんぼも盛り上がって傾斜が切り替わっている。こんな地形を何と言えばええのでしょうね。馬の鞍地形と言えばええのかしらね。
旧上下町と旧府中市斗升町との境界にさしかかる。目印としては都合がええが、旧自治体意識をいつまでも掻き立てるから、境界標識は取っ払ったほうがええと思うよ。
斗升八十八ヶ所の地蔵群がある。これが四の四、讃岐の組、このような地蔵群が四ヶ所あるということだろうね。次の地蔵群が阿波の組、他に土佐の組と伊予の組がどこかにあるのだろうね。
岳山への正面登山口の分岐にやってきた。ここから自転車で乗り込んで行くのだ。

編集が終わりました。
新しいページをアップしています。
これは出だしの部分、ここから先は下のリンクを踏んでみてください。

http://sherpaland.net/bike/2017/bike-170626-dakeym3/bike-170626-dakeym3.html

広島ブログ

2017年6月27日 (火)

自転車で歯車チェンジをし損ねたら

自転車で登り坂になってきます、当然、登り坂に見合った歯車に変えなきゃなりません
うかうかして、そのまま登りになってしまった、歯車チェンジが間に合わない
こんな時、どうします?

A、いったん道を戻る、戻りながら歯車チェンジをやり直し、あらためて坂道を登る
B、スタンドを利用します、スタンドを立てて、後輪を浮かして、ペダルを空廻ししながら歯車を変えます

わたし、一本足スタンドなんです、一本足スタンドを立てて後輪を浮かす、昨日やってみて、これは使えると発見しました
昨日発見するまでは、Aの手順、いったん道を戻りながら歯車チェンジ、ずっとこれをやっていました
そりゃね、道を戻れば簡単ですよ
でも、5メートルにせよ10メートルにせよ、バックするのは忌々しいじゃありませんか

広島ブログ

2017年6月26日 (月)

直轄市

直轄市は中国、台湾、ベトナムなどに存在します。
北京市、上海市、天津市、重慶市
台北市、高雄市、新北市、台中市、台南市、桃園市
ハノイ、ホーチミン、ダナン、ハイフォン、カントー
日本の政令指定都市を思い浮かべれば、該当するんじゃないでしょうか。

しかし、イメージとして、幕府の天領・代官所を連想します。
京都所司代、大坂城代、佐渡奉行所、長崎奉行所 などなど
中国、ベトナムに都市の自治は存在しないでしょうが、自治のある台湾でも直轄市を名乗っているのが不思議です。

日本語感覚では、直轄市と聞くと、中央政府が乗り出して統制しているような感覚があります。
中国語感覚では、別のものを示しているのかもしれません。
例えば、並みの市ではないのだぞ、そんじょそこらと同じにしないでおくれ、特別なのだぞ。

恐らく、中国語と日本語と、直轄市のイメージも実質も違っているはずです。
かの地の人が、日本には直轄市はないと知ると、どんな感想を持つんでしょうね。

広島ブログ

2017年6月25日 (日)

平均値、中央値

家計調査などで、貯蓄額が発表になるとガックリします。
我が家の貯蓄額はちょっと違う。
これは少数の金持ちが平均値を引き上げているからです。

体感的に納得できるのは、中央値
どのレベルの階層が多いか、を示すものです。

平均寿命、健康寿命、切り口を変えると別の姿が見えてくる場合もあります。

広島ブログ

2017年6月24日 (土)

ママチャリの由来

今どきのママチャリはすごいですよ。
前後に幼児用のバケットシートが装備されて、電動アシストも装備されています。
スタンドも太くて、見るからに頼もしい。
ふらつき防止として、サドルの位置が低くて、危なければ両足で地面を支えられる。

わたし、こどもの頃は、あれをママチャリとは言っていませんでした。
自転車は自転車でした。別名、愛称などなかった。
あれをママチャリと言い始めたのは、地域の差なのか、年代の差なのか、どうなんでしょうね。

ママというからには、戦後からママチャリは始まったのでしょうね。
チャリンコという言葉があるのは、伝え聞いて知識として知っていました。

じゃりン子チエという漫画がありました。
じゃりン子が世間の認知を受けるなら、チャリンコだってあってええだろ。
そのあたりから、ママチャリが始まったのではなかろうか、とそう考えます。
これ、根拠なし、ただの思い付きです。

ネット検索すると、ママチャリの語源、チャリンコの語源についていろいろありますが
どうも信用できないなぁ。

広島ブログ

2017年6月23日 (金)

不発弾

「不発弾」相場英雄 新潮社
警視庁捜査二課の管理官が主人公です。まず、捜査二課から始まります。
2015年から2016年にかけてのことです。
1979年から始まる人生があります。
久留米の炭鉱街から抜け出して兜町に就職した男がいます。
場立ちから営業に転じて、花形セールスになり、独立して、仕組み債のブローカーになります。
仕組み債とは、損失を海外の銀行債に転換して、相場の上昇を待つ仕組みのことです。
題名の不発弾、いつ爆発するかもしれない。そんな危険を孕んだ仕組み債なのです。
東芝、オリンパス、ヤクルト、これらの損失隠し、別の名前で書いてありますが、あぁ、あそこのことか。
で、2016年。
捜査二課と仕組み債のブローカーが向き合うことになります。
結果、どうなるか。それをここで語るわけにはいかない。

読書メーター

広島ブログ

2017年6月22日 (木)

うっかり踏みそうなメール

差出人:auto-comform@amazon.com
件名:Your Order with Amazon.com
宛先:(自分)
内容:
Your order has been successfully canceled.

You just canceled order 699-321-2955 placed on June 20, 2017.

Status: CANCELED

Thank you for visiting Amazon.com!

---------------------------------------------------------------------
Amazon.com
Earth's Biggest Selection
http://www.amazon.com

こんなメールが来ました。
最近、アマゾンにオーダーした覚えがありません。
従って、キャンセルなどあるはずもありません。

オーダーが重なっていたら、つい、確認のクリックをしてしまうかもしれません。
スキを突かれそうなメールです。

宛先:(自分)ここの箇所が普通じゃありません。怪しい。無差別に濫発のメールです。

http://www.amazon.com→これ、インチキ
https://www.amazon.co.jp/→これ、本物
[http と https の違いの s はセキュリティの s これがあるかないかが決め手です]

広島ブログ

2017年6月21日 (水)

東広島市河内町の義庵坊

道は大きく迂回して切り上がって行く。ふたたび流れに沿って歩いて、流れを登り詰めると、池に至る。
池の水は抜いて池の底が見えているのですよ。池の堤が崩れると水害になる。もう、たんぼの水はそれほど必要ではないのだから、池を干して、水害のもとを断つ、これでええのだと思うよ。
道は池沿いに進んでいるが、中電道が急傾斜を登っている。ここは送電線監視路の中電道を歩こう。
ぐんぐん登って、最初の鉄塔、続いて、二番目の鉄塔、送電線の真下を進めば登ったり下ったりしなきゃならないが、並行する稜線伝いに進むので自然な登り道を行っているのだ。
二番目の鉄塔のヤブの際を観察すると、草の間に踏み跡が見えている。取り付いた最初は草に覆われているが、すぐに踏み込まれた道に変わる。
ここが義庵坊の三角点、松の樹は倒れやすくて、倒木が三角点を塞いでいる。
地形図によると、南に道があるはずなのだが、探してみたが草木に覆われて進めそうには見えなかった。

編集が終わりました。
新しいページをアップしています。
これは一部分の抜書きです。
全体の姿は、下のリンクから来てみてください。

http://sherpaland.net/report/gianboh.html

広島ブログ

2017年6月20日 (火)

といちの会

東京都議選の政党で、都民ファーストの会がありますが
略称で、といちの会、と自称しているのだとか、他から冷やかされているのだとか

まぁ、都民ファーストの会で、といちの会に間違いはないが
金融用語で、といち とは、闇金融の世界では、十日に一割、つまり、といち
ちょっとイメージ的にこの名前はまずいんじゃないの

自称しているのなら、センスが悪すぎ
ほかの政党が言うのなら、貶めるためで、イメージ破壊は大成功

広島ブログ

2017年6月19日 (月)

錯迷

「錯迷」堂場俊一 小学館
鎌倉南署の署長が亡くなった。自殺らしいと噂が流れる。
萩原は後任の署長に任命された。
副署長の経験はあったが、署長を拝命したのは始めてだった。
エリートを正面から描くのはなかなか無い構成だぞ。
特命があって、前署長の死因を究明せよ、ということだった。
赴任早々、殺人事件が起きる。
副署長も刑事課もよそよそしい。何かを隠している。
5年前の殺人事件の被害者と今回の事件の被害者は兄弟だった。
鎌倉南署の闇が明らかになって行く。
一気に引き付けます。
次のページを読みたくなる。
夜更けになろうとも、読み終わるまで寝たくありません。

読書メーター

広島ブログ

2017年6月18日 (日)

野茂の社会人時代を知っている

「奪三振王」則本、野茂越え、というニュースについてですが
野茂の社会人時代を、わたし、見ています。
新日鉄堺に所属していました。
都市対抗の予選でした。再開発で今は取り壊した日生球場だったと思います。
野茂とは別のピッチャーがマウンドにいます。
野茂がブルペンでウォーミングアップを始めます。
ネット裏にプロ野球のスカウトがずらりと並んでいます。
スカウトのスピードガンが、マウンドではなくブルペンに向けられます。
スピードガン全部がそろってブルペンに振り向けられます。

うへぇ、と驚いたのは、スカウトたちの動きです。ほんまに、一斉行動でした。
なるほど、野茂はモノが違うのだ(こことこシャレ)と納得した瞬間でした。

広島ブログ

2017年6月17日 (土)

ねてもさめても とくし丸 移動スーパーここにあり

「ねてもさめても とくし丸 移動スーパーここにあり」水口美穂 西日本出版社
とくしまるという軽トラを使っての移動販売があるのは知っていました。
徳島県、篤志、この言葉がキーワードの販売方法です。
徳島ではなく、京都府丹後でやっている、はて、徳島以外でのフライチャンズの第一号なんだそうです。
とくし丸の看板をしょって、地域スーパーのフクヤを拠点として、個人事業者として営業する。
おばちゃんの軽トラ営業です。
山あり谷あり、失敗もあるが、基本は明るい。実に、読んでいて楽しい。
サクセスストーリーです。苦いからいお話しを読んでどこが面白い。サクセスストーリーだからええのです。
イラストが優秀、プロのデザイン会社です。

読書メーター

広島ブログ

2017年6月16日 (金)

どちらともいえない

新聞テレビでのアンケート調査ですがね
賛成、反対、どちらともいえない
この、どちらともいえない、えらく思慮深そうにみえるのです
あるいは、どっちでもええ、と言っているようにみえるのです

昔は、わからない、こういう選択肢でした
その回答者群を、Dont Know DK層と呼んでいました

アンケートの回答で、よくわからない、こう答えるのに抵抗があるのでしょうね
抵抗を和らげるのに、どちらともいえない、この選択肢に変更したのじゃないでしょうか
よくわからない、どちらともいえない
やっぱりおかしいよ、よくわからない、に戻した方がええと思うよ

どちらともいえないを、よくわからないと読み替えてみてください
だいぶ印象が変わってしまうでしょ

広島ブログ

2017年6月15日 (木)

公共施設でのオシッコ

病院・センター・道の駅など、トイレの使い方なんですがね
身障者用の小便器で、柵で囲ってある小便器があります。
わたしは身障者ではないが、そっちでオシッコするようにしています。

普通のアサガオでおしっこすると、体の重心を後ろに倒しがちなので
オシッコのしずくが便器の外にこぼれる。
身障者用の小便器なら、胸の位置に柵がある。
体を柵に倒します。胸と柵をピッタリ合わせる。
すると、体の重心が前に傾くので、しずくが便器の外にこぼれることがない。
今年になって今までのやりかたを変えました。

広島ブログ

2017年6月14日 (水)

上下駅から府中駅、往復、今度は完走(自転車篇)

備後三川駅を過ぎて、八田原ダムにかかる。右岸を行くとトンネルを抜けなきゃならない。左岸を行こう。そっちを行くとトンネルで煩わされることはない。
井庄原大橋で右岸の道と左岸の道は合流する。この先で、府中へ行く道と世羅へ行く道に分かれるが、府中への道を行く。
分岐からすぐに、バリケードで封鎖されている道がある。こっちに行かずに県道を行ってもよろしいよ。新涯トンネルがあるので、それを避ける道があるのですよ。
八田原ダムへの分岐に差し掛かる。県道をこのまま行ってもよろしいがね、行けば三つのトンネルを潜らなきゃならない。それが嫌だからダムの方向へ進んで行く。
ダムの堰堤が見えてくる。ダムの水位がずいぶん下がっているね。梅雨に入ってもそれほど雨は降っていないものね。
ダムの堰堤の真ん中まで進む。エレベーターがあるのですよ。上が一階、下がB3、B1B2は押しボタンはあるが実際は停まりません。エレベーターの速度はかなりゆっくり目です。
自転車がゆうゆうと入る広さで、自転車2台は入るな。3台なら入ることは入るが窮屈だろうね。
エレベーターの下には地下通路がある。コンクリートから水が滲み出していて、床にはマットが敷いてあって水に濡れるのを防いでいる。
外に出ると、ほっとするね。エレベーターが停電しやしないだろうか。地震があったらどうしよう。前に来た時は、エレベーターの前でためらって、引き返したことがあります。
ダムの堰堤の上は世羅町なんですよ。堰堤下で地下通路を出ると府中市、微妙な所が境界線になっている。

編集が終わりました。
新しいページをアップしています。
これは一部分を抜書きしたものです。
全体の姿は、下のURLから来てみてください。

http://sherpaland.net/bike/2017/bike-170612-joge_huchu/bike-170612-joge_huchu.html

広島ブログ

2017年6月13日 (火)

犬の報酬

「犬の報酬」堂場瞬一 中央公論新社
タチ自動車で自動運転装置を公道実験しています。
そこで、コントロールが効かなくなって、人身事故を起こした、と新聞社に密告があります。
裏付けを取って、記事にします。
総務は、内部告発があったものと見て、探索を始めます。
新聞社側、総務側、両方の攻防が始まります。
読んでいて、新聞社、内部告発側より総務側に肩入れしたくなります。
社会正義は内部告発側にある。それでも応援したくなない。
最後は、へぇぇ、と驚く結末になります。
リコール隠しをした某自動車会社があります。
読んでいて、どうしても、そこがモデルだと当て嵌めてしまう。

読書メーター

広島ブログ

2017年6月12日 (月)

日本の政治家が妄言を

ここ最近はありませんが、何度も繰り返していたこと
日本の政治家が妄言を吐いた
韓国のマスコミ論調で頻発する言葉ですがね

それを日本語に翻訳して、妄言と言われてもピンとこない
そこは、たわ言と翻訳してほしいもんです
向こうで喝采を浴びる表現が、妄言、とはとても思えません
これではアピール度が低い、アジテーションにならない
たわ言と言ったほうが共感を呼ぶでしょう

妄言と留めたのは、マスコミ翻訳コードというのがあって
品位を落とす表現は使わないようにしている、のだろうと思います
マスコミ辞書で、常套的な用語、自動的嵌め込み用語、なのだろうと思います

あのね、世間の人が日本語で罵るのに、妄言と言いますか、言いませんよ
妄言などと取り澄ました表現ではなく
たわ言と翻訳しましょうよ

読むほう、聞くほうも、自動的に転換するようになって
妄言、あぁ、たわ言のことなのね、もう底が知れていますから

広島ブログ

2017年6月11日 (日)

パフパフ、モフモフ

オノマトペのことなんですがね
ワンワン、ざぁざぁのような擬音だったり
にこにこ、ぷんぷんのような擬態語だったり

いちゃいちゃ、これは擬音なのやら擬態語なのやら
パフパフ、ゲーム・ドラクエ系の用語で、深くは聞かないで、さらっと受け流してください

もちもち、もちの質感の表現、ものの名前がオノマトペに転換しています
モフモフ、やまと言葉に由来するものでしょうかね、純日本語だと言い張る人もいます、どっちだろう、不思議語です

広島ブログ

2017年6月10日 (土)

税所、御器所、五百旗頭

税所=さいしょ
御器所=ごきそ
五百旗頭=いおきべ

日本人の姓なんですがね
先祖の役職が想像できます
五百人の旗本の頭となると、相当の高位高官でしょうね

税所さん、御器所さんとは会ったことがありませんが(テレビの画面の中ならある)
五百旗頭さん、銀行のカウンターの中で、その名札を見たことがあります

NHKで、日本人のおなまえっ!という番組がありますよね
役所や職業が名前のルーツ、これで一本できるのじゃないかしら

広島ブログ

2017年6月 9日 (金)

踏まえて

なになにを踏まえて、ここからお話しが続きます。
この、踏まえて
起源は60年代の全学連だと思います。
安保闘争です。
踏まえて、踏まえて、またまた、踏まえて
どれだけ踏まえるのだろう。
この、踏まえて、今では一般化しています。
前提条件として宣言しておけば、やり取りが脱線しない。
論旨を収束させる手段として、踏まえて、これは便利ですよね。

広島ブログ

2017年6月 8日 (木)

真贋

「真贋」今野敏 双葉社
捜査3課のお話しなんですよ。
捜査1課は殺人事件、捜査2課は経済犯、捜査3課はドロボウ相手。
ダケ松、窃盗犯、故買屋、八つ屋長治、ダケ松に弟子が出来たらしい。
茶碗で曜変天目、世界で三つしかない茶碗で国宝です。
それが美術館を出てデパートで展示される。
その茶碗が盗まれる、すり替えられるという噂が飛び交います。
今展示中の茶碗は本物か偽物か、本物と自信を持って言える日もあるし、偽物かもしれないと弱気になる日もあります。
窃盗と詐欺が入り混じって、捜査2課と捜査3課が一緒に事に当たります。
すり替えの手口、さらさらっと書いてあるので、いまいち納得できません。

読書メーター

広島ブログ

2017年6月 7日 (水)

竹原市の城山と木村城址は無関係

小早川家発足の城として、木村城址があると知りました。その城に隣接して城山があるのを地図で見つけました。
当然、木村城址と城山は密接な関係があると思い込みますよね。城山は地図のどこにあるかは分かっている。木村城址がどこにあるかは未確認のまま、まずは現地に行ってみようじゃないか。
ここに木村城址の立て看板がある。この奥のどこかにあるのだろうと、そこは未解決のまま出発します。
東野中央橋まで歩いてくる。橋の向こうまで歩いて、振り返る。農協の共済の看板がある建物の背後に峰が聳えている。これが296峰なのかと確認する。まず、あの山に登るのだ。
農協の共済の看板がある建物、昔々は農協の支店だったが、今は閉鎖されているのだ。建物の横に空き地がある。朝市駐車場と書いてある。
そこから奥を覗き込むと、ようこそ城山へ城山を愛する会との看板が見えている。この山際から登山道が始まるのだ。
道の草刈をしてあるが、これは登山道の草刈ではない、畑の持ち主が草刈して自分の為に刈り込んであるのだ。
おばちゃんが畑の草取りをしている。こんにちわぁ、ここから城山(しろやま)に登ればええのですね。
城山(しろやま)とは呼ばん、城山(じょうやま)と言うんですよ。気ぃ付けていきんさいの。
なるほど、城山は難しいね。しろやまと読むこともある、じょうざんとよむこともある、ここではじょうやまと読むのかい。

編集が終わりました。
新しいページをアップしています。
これは出だしの部分、この続きは下のリンクからお出で下さい。

http://sherpaland.net/report/joym_kmrjo.html

広島ブログ

2017年6月 6日 (火)

なかなかコールしないアンパイア

野球のアンパイアに一言言いたいことがあります
ボールなのかストライクなのか、なかなかコールしないアンパイアがいます
やたらタメを作るんですよ
じーっと間を保って、やおらボールだかストライクだかをコールする
即座にコールしてちょうだいよ
さすがに塁審はアウトセーフは直ぐにコールする、タメを作ることはない

サッカーやラグビーでは笛を吹きます、笛が遅れたら意味がない
相撲の行司も早いよぉ、パッと軍配を返します

全部のアンパイヤじゃありません
オートバイのフルフェイスマスクと似たマスクを被っているアンパイア
あなたのことです

広島ブログ

2017年6月 5日 (月)

S&S探偵事務所 最終兵器は女王様

「S&S探偵事務所 最終兵器は女王様」福田和代 祥伝社
「サイバー・コマンドー」の続編だそうなのだが、覚えていない。
しのぶとスモモは探偵事務所を立ち上げた。IT専門の探偵事務所なのだ。
第1話、SNSでのイジメを解決する件。
第2話、パソコンがハッキングされた件。
第3話、通信衛星会社の文書管理サーバーが乗っ取られて身代金を要求された件。
第4話、病院のカルテがハッキングされた件。
第5話、20年前、スモモの両親が拉致された件、その糸口がほぐれてきた件。
最終話、しのぶとスモモが付け狙われていたが、その黒幕が判ってきた件。
一話一話は探偵事務所の案件だが、底流には、スモモの両親が拉致された件が流れている。
題名と中身が全然マッチしていません。
語り口はコメディーだが、ハッキングについて真面目に対応している。
どこからこんな題名を引き出して来たんだろう。
この題名で、編集者が売れると思ったのなら、大間違いです。

読書メーター

広島ブログ

2017年6月 4日 (日)

回帰 警視庁強行班係・樋口顕

「回帰 警視庁強行班係・樋口顕」今野敏 幻冬舎
某大学の近くで爆発があった。
刑事と公安が乗り合いで指揮本部が立ち上がった。
さらにテロ事件が起きることが予想される。捜査本部ではなく指揮本部が置かれることになるのだ。
刑事のやりかたと公安のやりかたは大きく違う。
公安を難じる語り口だろうと思って読み始めたが、そうではなかった。
樋口たち刑事側も次第に公安に心を開いてくる。
元刑事で、中東で動いている正体不明の男が絡んでくる。
テロの実行側なのか、テロを防ぐ側なのかが判らない。
警備・公安が主体の事件だが、刑事がどのように捜査に当たるのか、そんな具合にやるのかい。

読書メーター

広島ブログ

2017年6月 3日 (土)

ぷろぼの

「ぷろぼの」楡周平 文芸春秋
プロのボランティアだろうかと思いましたが、ラテン語で、違う意味なんだそうです。
NPOで、本業でのスキルをボランティア活動に提供する組織なんです。
そこへの登録者で、パシフィック電器の人事課勤務、リストラをしなきゃならないNPO参加者がいる。
追い込み部屋、吊るし部屋に送り込んで、退職に追い込むやり方です。
考え出したのは人事部長、これで4千人をリストラし、さらに3千人のリストラを予定しています。
部下はたまったものじゃありません。
ストレスにさいなまれています。NPOで涙ながらに訴えます。
よろしい、その人事部長、成敗してやろうじゃありませんか。
NPOの登録人材を駆使して、その部長をぼろぼろに再起不能にしてやります。
そこからは、必殺仕事人そこのけ、殺しはしないが、社会的には殺したも同然。
勧善懲悪、悪人は滅び、善人は栄える、実にスカッとするお話しです。

読書メーター

広島ブログ

2017年6月 2日 (金)

岳山、周辺を一周、再び(自転車篇)

斗升を過ぎると、集落もなく、谷底を行く県道で、横谷という集落を過ぎると、阿字の集落に入って行く。
ちょっと油断していた。阿字てくてくマップを眺めて、ふんふん、ここが阿字の中心だな。岳山の西の麓を行く道は、まだ先かいな。もっと先かいな。
あまり考えることもなく下ってしまった。次の交通標識が、河佐峡、八田原ダムを指しているので、ここは落合だ、行き過ぎてしまったのだ。
引き返そう。再び阿字の集落に戻って、阿字コミュニティホーム、阿字てくてくマップと同じ敷地じゃないか。
県道421号線の標識があって、まさに県道421号線に沿って進んで行くのだよ。交差点に酒屋がある。酒屋を目印にしていたのに見落としてしまった。
阿字のたんぼは石垣が壮大なのですよ。我が家界隈では、たんぼの斜面・法面をゲシと言う。普通は盛り土の土手で草が生えているゲシだが、ここでは石垣を組み上げてゲシにしている。
道が細くなって、ここからは自動車に出会うと、自転車は降りて道の脇に控えていなきゃ。煽りを食って転んだら痛いじゃすまないよ。

編集が終わりました。
新しいページをアップしています。
これは、一部分の抜書きです。
全体の姿は、下のリンクからお出で下さい。

http://sherpaland.net/bike/2017/bike-170531-dakeym2/bike-170531-dakeym2.html

広島ブログ

2017年6月 1日 (木)

ゴミ収集車

追い越し禁止の道で、ゴミ収集車の後ろを長いことついて走りました。
三次市収集委託業者
車の背後にはこのように書いてあります。
違うんじゃないの。
収集を委託したのは三次市で
業者は収集を受託したのじゃないの。

 何をイチャモンつけているの。
いえね、10分も20分も同じ文字を見続けていると
文字の内容を、ああだこだと捏ね繰り返してしまう
こんなことってあるでしょう。
 そんなやつ、おらんやろう、漫才の大木こだま風に言うてみて。

広島ブログ

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30