無料ブログはココログ

« 6月に読んだ本 | トップページ | チェンソーのエンジンがかからなくなった »

2017年7月 6日 (木)

踊れぬ天使 佳代のキッチン

「踊れぬ天使 佳代のキッチン」原宏一 祥伝社
佳代のキッチンシリーズ三作目です。
いかようにも調理します、この看板を出してキッチンカーで全国を巡っている。
材料を客から預かって、客の希望通りに調理して渡す。
シリーズ全部その流れです。
金沢、藤枝、佐渡、大泉町(ブラジル人の街)、山形、稚内。
松江の出資者との約束で、佳代のキッチンに賛同する人には、その地で佳代のキッチンの分店を開いてもらう。
フランチャイズなどではない。それぞれ独立独歩の店を開いてもらう。
中には、店を開くという申し出を断るケースもあります。
どの篇も、ほっこりしみじみ心が潤ってきます。
大人の童話だなぁ。

読書メーター

広島ブログ

« 6月に読んだ本 | トップページ | チェンソーのエンジンがかからなくなった »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6月に読んだ本 | トップページ | チェンソーのエンジンがかからなくなった »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31